マイライフベンチャー

俺の人生を狂わせた仮想的~プロローグ第一話~

僕が学校に行けなくなってしまってさんざん悩んだ。原因がわからないからだ。べつにいじめられたとか、そうゆうのが問題ではなく、いじめられたとゆう事実は僕にとっては安易でにわかりやすい「原因」を僕が皆に提示できて安心させることでしかないものだっ…