読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会システム論に於ける家族機能の分配

コミュタリアン VS リベラリズム 論争でも久しいといってもそんなによくは知らない(サンデル読んでいない(知っているのはトロッコ問題くらい)ではあるが、この目に見えない社会をシステム系としてロジックにした学が社会システム論であり、古くはカール・…

専門家とはなにか。米マックスなのか。

デカルトは「専門家が精神障害において作られた」といっていたが、専門家とは、ウェーバー的にも役割的な感じだと思う。日本における、いゆわゆるプロ論、プロフェッショナルの論調には極めて儒教的な意味合いが色濃いと勝手に思っている。たぶんプロフェッ…

学問の扉は常に開いている

いくらなんでも目の前に人が倒れていたら、そのときばかりは学問どころではない。なんとかして目の前の危機を回避するために、学問を使用する。決して逆であってはいけどない。学問が必要だからこそ学びがあるわけで目下の問題の解決ができるのであればそれ…