たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

日本の建前と本音からみる将来の日本

さて、何か言いたいな、でも書くとところがないな。とゆう時に便利なこのひそかなブログである。ポイントも1ポイント増えて、大変ご機嫌です。わかりやすい性格

さて、国際化社会だ。グローバリズムだ。
文化がボーダレスにどんどん輸入、輸出されていく現代に
この日本特有の、建前と本音、根回しとゆうものが難しいのだ。
海外の人が社長となり、日本の企業にどんどん参入していく今
この建前と本音とゆうのはすごく邪魔になるのではないかと思う。
自分自身、昔から輸入されてきたアメリカ産の文化に侵食され
まさか、日本にうまく適応できないことになるとは。
これは俺が10年かけても達しなきゃいけない壁である。
ハリウッド映画、マクドナルド、ディズニー、などこんなに子供のうちから
海外の文化にふれているとどうしてもそっちのほうが馴染みがでてくる
この話をするとかなり大規模な話になるから書かない。後にでると思う。

日本特有の根回しとゆうのは、帰国子女にはうまく理解できないのだ
これは、ほぼ国事態の、「お国柄」とでもいえようか
イデオロギーに近いものがあると考える。
とりあえずなんでもNO1で、世界は俺だ、と考えるアメリカとゆう
国は、なんでも明確にしなくてはいけない。弱肉強食の社会で
それは資本主義そのものを理にかなっているわけだ
一方日本とゆうのは、石原慎太郎が言ううように
世界で一番成功した社会主義国家で・・・・・

おっと!!話が難しいし、っややこしいこうゆう話になると
朝まで生テレビでもしないと解決しねえよな。逆にダメか笑

自分の身内でも帰国子女、海外生活を経験するものが増えてきているし
今の日本の現状は、そうゆう南蛮人の文化を歓迎しなくてはいけない
しかし、ラストサムライとゆう映画がアメリカ人の手によって作られた
ように日本事態は、日本とゆうあり方をわすれさり戦後の自民党・・・

すまん。すぐこっちへいってしまう

小林のせいだ!!(誰?


えー俺はさ、とにかく帰国子女の抱える現状と、日本の溝が
すごくいやなわけで。同じ国住みながらさ。
まぁ、帰国子女とゆうのがおおげさに受け入れられたのも
宇多田ヒカルとゆう現象があらわすように
30年ほど前よりは、帰国子女は受け入れられやすくなった。

本題を忘れた。

日本の建前と本音だ

しかしな、アメリカもけっこうな建前社会だぞ?いいか
あっちはあっちで、建前があんだよ
自分の地位を崩さぬように

まどっちにしろどこの国にもある建前は。

じゃ日本の建前と本音ってなんじゃってゆうとさ

これは戦後と黒船とかが関係あると思う。
江川達也はいってたけどさ、あーちくしょうまた影響されてるよ

まず自民党政権家での、なまぬるい平和とゆうものの中で
あいまいにしてきた、なあなあ主義はね
今の経済、ビジネスにとっていらないものなのだよ。
日産の社長がゴーン氏でさ、英語教育もしてるし
駅前留学も盛んじゃないか?
今一度、文化とゆうものを考え直さなきゃいけないと思う。

なぜなら、今の日本は、経済事態は完全に実力主義
人間関係はいまだ過去のやりかたでやろうとしているからだ
これではいけないと思う。引きこもりなどの原因はここじゃないだろうか

とまあ、
なんてまああ!!まじめな!!文章
おかしいくらい硬い文章になった

とゆうことでおやすみなさーい