たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

やっと本格的な中身が伴ってきたUTADA。これからが本番さ

さー春が近い。2005年をスタートさせた人々はまた繰り返しの日々に戻っただろう。

すんません。これはショーケースライヴの内容は一切書いてません。
NYには行っておりません、とゆうことで
去年UTADAとしてデビューした宇多田ヒカル。正直書こう。
未完成だったのだ。どうしても中途半端になってしまった。
それってヴィジュアル面にも現れていた。
だが!!2005年は違うぜ。へへへ
なんか自分のことのように書いてるな笑
そりゃ元気出るよ!!なにせ、おお!でるさ
やっと中身が完成してきたんだからさ!!
NINもアルバム出すしさ!なんたってわかりやすいオアシスもでるしさ!!
あははロッキンオンにオアシス表紙って、なんかいかにもロッキオンって感じしない?わっかりやすいよな~。

なんか妙なテンションな前半だが、UTADAは2005年に着実に地に根を張るだろう。なぜなら何度も書いているけど、ようやく彼女の中で固まってきた
具体的な中身の絵だ。これは明確になっている。
俺はショーケースライヴそのものは見ていないけど、ネット上でみる写真や内容は、かなり自信がチラッと見えてくる。
ようやく、6年ほどかかって、日本のデビューする以前の状態に戻ったのだ。
これはどうゆうことかといえば、長くなるので書きません!
強いてゆうなら目だ。

とりあえず具体的なことはぜんぜんかけていないけど
これからが本番なのさ
100年もあるアメリカのポップスだ
しかもあんなにでけー国
長い目で見ると、これからが本番なのだ