アベ政治を許してしまった団地妻(551があったから気分あげぽょなので(モリ政治は許してない蜃気楼のようだし

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

グローバリズムは僕の内側にある

今日はどこまでこの文章が商品として成り立つか心配だ。この文章が皆の目に、「伝わる」ことが難しいとき、それは公私の私の部分が弱っている証拠である。そうです冒頭ですみませんが、かなりダメイジをうけていてかなりセンチメインタルな気分。別の話で、こうゆうときに曲を作ればさぞ内症的な曲ができると思うかもしれないけど、さほんまに弱ってるときってまず音楽は作れないんだよね・・・

はい、俺はグローバリズムや資本主義の構造を否定する発言をしてきた。
しかし実は心底、それらを愛している部分がある、矛盾しているのである。
田中宗一郎は資本主義のシステムは内側にもあると説く
まさにその通り。何故なら生まれたときからあるこの社会構造
それが資本主義だった。
そしてTVからはハリウッド産の沢山の企業が参加している映画や
沢山の資産や沢山の流通を得てるマクドナルドなんてのも昔からあった
だからそうゆう意味では完全にジェネレーションY世代なのかもしれない僕は。

生まれてきた環境を否定しているのである自分は。
それ自体、自分自身を痛めつけている行為なのかもしれない。

一方それとは別に、普通にマクドナルドが好きだし、食ってるし
バーガー店があればすぐ入るし、スターバックスなんか見たら速攻はいっちゃうし。

そう、アメリカとゆう幻想に取り付かれてしまった世代
実は多いんだよ、ここだけ教えてあげるよ、日本の若い世代の多くは・・・

危険な発言だろ?な?また公私混同しかけたよ。危ない。
一線を越えちゃおおかなってゲームでも間違って超えたりする


イーグルスのホテルカリフォルニアとゆう曲は、カリフォルニアの幻想に
ついて歌った曲だ。その幻想からはぬけることができず
ずっとその現実とは向き合えないまま、カリフォルニアを探し続ける