ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

大阪市港区の今の状況5

さて話はそれますが、

2003年に六本木に完成し、森ビル株式会社がはいった

六本木ヒルズ森タワー

を思い出せる人はまだいるでしょう。

この年に、小泉政権の竹中さんの経済政策「骨太の方針」の規制緩和

のうち、なにかあやしいのもありましたよね。

ちなみに六本木ヒルズの設計などは

設計 森ビル、コーン・ペダーセン・フォックス、入江三宅設計事務所、ジャーディ・パートナーシップ

施工 大林組鹿島建設JV

だそうです。

大林組といえば、大阪の工務店竹中工務店と大林ビルの大林組

スーパーゼネコンです。

大林組東京スカイツリーにも着工しましたね。

さて2004年に、ホリエモンも参加した、オリックスバッファローズの合併問題。

ナベツネさんも登場してわんさかしました。

結局オリックスバッファローズになりました。

そのあと「大阪ドーム」はネーミングライツをし、「京セラドーム」になりました。

ちなみに大阪ドームを経営している(いまもある)

会社は「大阪・シティドーム」という会社です。サンセクでした。さんぺーです。

フォレオ大阪シティードームはなんと大和ハウス

株主をみてみるとすごいです

株式会社大阪シティドーム

Osaka City Dome Co., Ltd.

種類 株式会社

略称 大阪ドーム

本社所在地 〒550-0023

大阪府大阪市西区千代崎三丁目中2番1号

設立 1992年1月

事業内容 多目的ドームの経営および管理ほか

代表者 小畠弘行(代表取締役社長)

資本金 2億5000万円(2010年3月31日時点)

純利益 3億1000万円(2010年3月期)

純資産 20億1000万円(2010年3月31日時点)

総資産 51億4400万円(2010年3月31日時点)

決算期 3月末日

主要株主 オリックス不動産 90%

関西電力 2%

大阪瓦斯 2%

近畿日本鉄道 2%

ダイキン工業 2%

西日本電信電話 2%

ほぼオリックス不動産の会社です。

(なぜ関電があるのかわからないが)

最近は「オリックス劇場」ってのもできましたね。

大阪厚生年金会館が、生まれ変わって、りのべっちゃって

ちなみに大阪瓦斯株式会社(おおさかガス)です。

大阪ガスの総研、オージス総研は、なんと!あの「宅ファイル便」を開発したんですよ。

奥さん。

オリックスは大阪本社(オリックス本町ビル)にあって

おっきーなビルで綺麗なんです。

隣に高速道路の入り口があって。

主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行(株)(信託口) 8.47%

ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 8.03%

日本マスタートラスト信託銀行(株)(信託口) 6.04%

なにやら見慣れない会社が株を所有していますねぇ。

日本マスタートラスト信託銀行ってあんまり知らないんですけど

どんな会社なのか調べてみました。

1985年 - チェース・マンハッタン信託銀行設立。

1996年 - ドイチェモルガン・グレンフェル信託銀行に改称。

1999年 - ディーエムジー信託銀行に改称。

2000年 - 日本マスタートラスト信託銀行に改称。

なんとモルガンスタンレーというアメリカの巨大バンクが出資していました!!!!

このことに関しては詳しく説明している本を紹介しておきます

苫米地英人電通

電通 洗脳広告代理店/サイゾー

¥1,365

Amazon.co.jp