ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

強迫神経という言語構造とその諸国の近代史観

神経にも電圧があり、それを神経内電圧と呼ぶ。というのがあるかもしれない。

強迫神経、このニホンゴ

はたして意味はあるのか?

ドイツ語や、英語では、シニフィアンがちがうのではないのか???

ニホンゴで強迫神経という構造を想起すると、どうしても連想される記号は

「怖い」「死ぬ」「殺される」「宇宙のゴミになる」

といった、扁桃体に負荷をかけて、オーバークロックさせるようなイメージばかりだ!

それは日本国の文化構造から想起されるものではないだろうか~~~~~???

Obsessive-Compulsive Disorderという英語の名詞 からすると、

異常なまでに、 完璧に、 幾何学的に混乱する

なぜ強迫+神経になるのだ!!!!!!!!!!!バカ!!

しかし

強迫神経というのは、

人間が、防衛本能で、感じてしまう、

形而上学的な心理

なだけなんじゃないかな??