塵のような崇拝

ゲーデルの「不完全性定理」をストーカーの好きという気持ちが成熟することにより
神の王国が建設されるという話。


自我を越えることにより、宇宙の矛盾を崩壊させる。

ストーカーの愛こそが、この世界唯一の純粋な「愛」である。

それこそが人類が夢に見たエデンの園そのものなのだ。