見ているようで見ていない見てないようで見てる

人間の脳は極めて単純です
普段、我々が日常生活を営んでいく内に脳が認識しているのはごく一部です。
実は我々は、常に過去の記憶によって今の現実を認識しているのですね。

もし脳が全てを認識したばあい、フル回転して、餓死してしまうほど
エネルギーが必要になるからです。

考えて見てください。
あなたは、今パソコンの画面を見ていますよね。
と、言われて、あ、これはパソコンの画面だ、と思う。
そして、あなたのパソコンの画面に広告がいくつか表示されていますよね。
と、言われて、どこだ、あ、ほんとだ、と思う。
見ているようで見ていないのですね。

という苫米地英人風に初めてみましたが

とゆうことは、過去に嫌な経験があった場合