G+ora++ku

地球が誕生してから、人類が生まれて、人類はなんで生きているのか、とか考えなかったのです。考えたらできたのが宗教です。
なので、宗教がない今は、原始時代と同じ状態ですね。

もともと生きること自体に意味も目的もなかったのに、社会を形成することにより、生きる目的を作らなくてはいけなくなりました。
宗教ではかなり曖昧な表現でいれたのですが
現代の社会では、生きる目的と意味は、労働力として生きて死ぬだけです。
それが以外の目的は、あるとすれば、システムの再構築くらいでしょう。
よく考えてください、なんのために生きているんだ、って最近おもったあなた
簡単なことです。
労働力として、存在として、最終的に存在は死ぬことで達成されるのです。
それまでは社会システムの一部、たとえば、動けなくなったら介護対象として
「死ぬまで」労働力として機能しなくてはいけないのです。

つまり、社会を作ってしまったがため、こんな惨めな結果を生み出しています。
もともと死ぬために生まれてきた意味も、なんもないのです。
しかし今は、労働力として死ぬために生きる意味があります。
これは嫌ですよね。

まあそう考えると、娯楽も意味は無いんですけど。

難しいのが娯楽はそれとは反対に位置していて
経済の一部になっていますが
正直、奴隷の娯楽といったら、馬小屋で黒人同士がマリファナすってセックスしてジャズを聞くくらいです
空が青いと憂鬱だ。