読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲求と満足について、89億文字で書くことは今後290年間無いだろう。大量のわさびを食わない限り。三菱自

欲求自体に価値があった場合、需要に価値があることになる。供給に価値が無い場合、デフレーションになり、倉庫に在庫が余ってしまう。余ってしまうと労働の価値がなくなるので貧困になる。

貧困とはそもそも神さまがきめたことである。

荘園制やギルドがあった時代は、教会が救済措置と教育を行っていたが、市民国家の誕生と共に、国家が福祉と学校をやるハメになった。

だから貧困を解決するには、早い話、21世紀にふさわしい教会機能をアップデートしなくては解決できない。植民地は地球外に求める以外方法はなくなってしまうのだ。もし仮に火星人がいたとして、火星人がテキサスバーガー食べたいっつって、ドル札をもって店内で購入してくれたら別だ。しかしそれは確率的にありえん。SFでも5流だ。