(21%Complet)エゲレス文化の公民権

電気グルーヴデビュー前 地方の情報誌にライブレビューが小さく小さく載ったのだが 「レオナルド熊に似たボーカルがカラオケに乗せておしゃべりすると、客も浮かれて小躍りをはじめる」とだけ書いてあった 

そんな程度だったのだ。

風営法とは連合軍占領下での公安だった

現在も連合国国際機関では敵対条項に入っており、連合国の最前線である日本国は目下、上海や香港島のようなイギリス連合の租界のような感じだ。

日本国にはアメリカ連邦警察のような国家警察は認められず、東京地検特捜部や警視庁は東京都の管轄にある。

日本国で施行される法律自体も警察法の延長にあると考え、自衛隊朝鮮戦争で急遽オルガナイズされた警察隊だった頃から発展したような趣が法律にもあったりするかもしれませんね。

もはや国連も冷戦も過去

現在のセカイの体制が崩れているのでトランプ現象みたいな次の体制、第一次世界大戦前みたいな世界観が蔓延している。しかし一般庶民は浮かれて小躍りしてはいけない。ましてや白人や軍部と繋がれるのは、若い女性だけ。若い女性だけが浮かれて小躍りしても良いのだ。

 

改正風営法が適応されて?

 

www.yomiuri.co.jp

namba.keizai.biz

www.youtube.com

エレキギターは不良だ、みたいあれから50年。レオナルド熊の小躍りから30年、だが未だに市民権があんまない、というかNHK受けするような理解が日本の支配者に許されてない。

高度成長期にあった幸福の3C神器、洗濯機、クーラー、なんだっけ、それだけあってもしょうがなくなった。

しょうみ、一般市民は、高度成長期まではその3つがあれば、ほかはいらんのだ、そう言っているのだ。

 エコノミックアニマルが感性豊かに

1985年のプラザ合意から国家崩壊レベルの円高不況に、しかしちょっとした財テクを使い始めて不動産などに投機とか手を出してバブル景気になってしまった80年代末期。バーゼル規制Ⅱでちょっとした財テクができんなって、現在も銀行は貸し渋り貸し剥がし、中小企業に金を貸すことができない。

エコノミックアニマルは人間ではない、ただのサルだ。しかしエコノミックアニマルでもその後は差異により、感受性が豊かに、そして芸術や哲学など、ナイーブな思考を持ちはじめる、主にレディオヘッドに共感したりするのだ。

 

 とにかく留学生でエージェントを作るイギリス連合

現在も留学生は主流の手段だ。伊藤博文孫文もそうだ。そして階級制度を導入したり、イギリス的な方法をぶちこむ。

浮かれて小躍りして良いのは何故か

社会全体が浮かれて破滅してしまったバブル景気だが、バブル崩壊後は浮かれることができるのは一部のエスタッシュブリメントだけにとどまった。

一般庶民は浮かれて踊るよりも税金だけ納めろ

こういった経団連企業や霞が関以外は、とりあえず経団連企業の商品を買い、商品で遊び、商品で住んで、税金を収めましょう。ソレ以外の行為は国家反逆罪。

 

公民権後のイギリスの娯楽関数と日本の娯楽関数

労働者階級の娯楽についてよくしらない。

教会関数と娯楽関数に市民権が必要なばあい

パチンコ=娯楽、教会=創価学会 かたよりすぎた。 教会=一概に宗教ではないんだよね。オウムにしても、宗教というより、

 

 

 

 

役員一覧(平成28年4月1日現在) - JASSO

http://www.jees.or.jp/about/document/yakuin_31_30_06.pdf