ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

PM2.5に関する考察

earth :: a global map of wind, weather, and ocean conditions

問題は問題を問題だと認識することだ!

ここにも連合国国際連盟組織のエージェント期間であるWHOが「問題ではないか?」と基準を定めていることにハッと気づいたのだ。

その時、私は島村という名前で、都内某所の瀟洒なマンションで暮らしていた。随分と寝たものだと思ってたらまだ真っ暗だったので時計をみたら2:55分を表示していた。少し小腹が空いたので、冷蔵庫を開けると冷えたバドワイザー3本とハム、レタス、チーズなど、あと自殺用の睡眠薬。私は、まずサンドイッチ用に食パンをパンナイフで切った。

チープセックス、安っぽいディズニー映画。睡眠薬をレッドワインで飲み干して山下は自殺を図ろうとした。

 

PMはちっちゃな物質、パーティカルマターで2.5はSizeだ。μmはマイクロ波を照射すると水分子が共振し発熱するマイクロ波調理器Microwaveつまり電子レンジでもおなじみのサイズだ。ちなみに核爆発は爆縮という極めて高度な技術を使っている。

ダークマターも解明できないのにパーティカルマターはマターなのか

宇宙の果にはダークマターがあるんではないかと言われている。しかし地球上で発生したマイクロサイズのマターに関して、何が問題なのか、これは社会科学の実験中だと思われる。社会科学の実験には余裕で40年くらいかかる。共産主義がそうだったように多大な犠牲もある場合もある。

PM2.5の観測方法って?内容は?

PM2.5ってどうやって観測しているの? | 科学コミュニケーターブログ

光レーザーなどによる観測らしい。

光化学では、光粒子をぶつけて共振した場合は固有振動数により発熱、反射、するが、それよりも質量が少ない場合、スルー、干渉はしない。これは光子の実験でもおなじみだ。

内容に関しても一元的に全部が悪いとなっている気がするが、成分の内容のほうが問題では

窒素酸化物、硫黄酸化物などの物質だけでなく、とにかく光レーダーに反応したものすべてがこの基準に入ってしまうため、セキュリティヒステリーになっているのでは。

羊たちの情報操作

一番は、気にしないでイケるなら、

気にしなかったら(・∀・)イイ!!