ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

|教会機能:きょーどーたい

何を人々を前提にしているのか

つまりだね、我々はイングランド銀行に働いたお金を納めるために地球に住んでいるわけだね。これで病気にならないほうが精神障害者だと思わないか?

この病理を含む社会はマルクスもだめだ!っていっているし、ヘーゲルなんかは国家が戦争するのを肯定しちゃってる。ヘーゲルは偉い役職について日夜業務に励んでいたわけでカントも同じく日夜多忙で童貞のまま死んでしまったわけで。ここでファウストみたいな話は出さないけど、それでもヘーゲルは悩んで、市民社会の矛盾点を国家が戦争することでなんとかいけるやろ?もう許してちょ><みたいな感じだったけど、マルクスは許さねえ!つって、エンゲルスみたいな金持ちに太鼓持ちされていいように使われました。

共同体ってなに!?知ってる?

何を持って共同体とするか、それはやはりひとつの理念(愛?)によって結合された団体だとする。はやい話、宗教団体とかなら、その宗教の理念を追求することだけを毎日考えていればいいのでとっても幸せです。さらに人間にとって最も幸福なことは関係性であり、宗教団体には同じ人間が沢山同じ夢を見て話したりできるわけ。これってとっても楽しいですよね。そう、共同体には大きな夢があって、そこにぶら下がっていれれば、犯罪者でも悪魔でもなんでも同じ夢をみる仲間として共同体の中にいるわけっすね。日本の会社も同じように、高度成長という夢を見て同じ崇高な理念を共有して共同体のようなものだったわけです。

理念がなくなると

しかし理念がなくなれば、宗教団体ならば、尊師がつかまった、いや捕まったほうが逆に神格化するが。宗教は嘘でしたーみたいな。あははーみたいな。え?嘘だったの?今まで何で我々はつながっていたの?これが個人です。同じように日本の社会も嘘でしたーあははーみたいな。共同体はこわれますね。