たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

目的2:??????

さっきは日記を書いたんだけど、今回も日記を書こうと思う。抽象度を低いところから国家まで高めるのはしんどい。習近平さんがあれしてから大阪の街にいぱーい海外の方(主にアジア系)がきはるんですけど、うっとおしいんですよね。イラッとして、日本国で銃が容認されていてアメリカ合衆国憲法修正2条みたいに武装権があれば、イオンで銃のライセンスしてサクっと買って、なんの話やねん。イラッとするわけですよ。でもなんでイラッとするのかな?ずっとこの6,7?年間考えてきたわけですよ。僕も一応アジア人なんで(悲)んで今日の話やけど、今日平日の朝、出勤する時間帯6〜10時の時間帯なんですけど、堺筋本町の駅を降りたらあきらかに道の真中でスマホをみてつったているわけですよ。イラッとして殺意がわくわけですよ。なんでかな?ってずっと6,7年間考えてきて、わかったことは、動きが周りと違いすぎる。という点じゃないかと思いますね。

普段一般市民は、観光客は観光地区ゾーンへ、ビジネスパーソンはビジネス・オフィス外へ、住民は失敗した入間や千里のベッドタウンへ、一連の地区ゾーニングされた区域を無理やり通勤だとかいう詭弁で移動するわけです。そうすると、確実に朝は、OLはヨーグルトをコンビニで買う→だから駅前にセブンイレブンできる→OLがヨーグルト食べちゃう→おいしい→健康→今日も一日頑張れる→生産性があがるが日本社会は個人の生産性が多少あがってもマクロではそないに関係ない。となるわけじゃないですか。ところがクソビットコイン朝鮮利権とクソサブプライムレンダー野郎は、その一連の流れに違う動きをぶっこんでくるわけですよ。

確実に朝は、OLはヨーグルトを食べる→確実に朝の時間でもうすでに海外の方がウロウロしていて邪魔誰も得していない(殺○?)→駅前のセブンイレブンがぐっちゃぐちゃ→大阪の街ぐっっちゃぐちゃ→電車が暑いこれはいじめか?→死ぬ

というわけですね。

おしまい。