ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

隕石ネタはもういい。次はこの世界が実はネタ

時たまヤフーニューストピックスで「隕石が!!!ぶつかるかも」
とゆうのを見かけます。あんなのもう1999年で終わりました。
とゆうのも、あの隕石が落ちる!世界が終わる!!今ある
うっとしい人間関係チャラ!!やったー、とゆう幻想は
最強のドリームビジネスだったのだろう。
俺が、実際そうだった、
楽しかった。想像しても。
 
だから2005年に「隕石」並みのドリームを与えるニュースはやはり
世界がえらいことにならない、とゆうコンテンツだ。
つまり、真逆を行くのだ。
 
どうゆうことかといえば、たとえばリラックマが実際の街に
存在する、とゆう映画とか。
くまのぷーさんが、ナンパにせいをだし、しかも芸人をめざしている
といった。ニュースが必要なのだ、
意味がわからない、ニュースなのか?いやニュースは刺激だ。
たとえば、ある人間にエイジオブエンパイヤ3の発売ニュースが
伝わったとき、僕はあまりにも嬉しくて2ちゃんねるをひたすら
読みまくった。意味分らない。
 
駄文ですが。盲点をついているぜ!!くははははははははは
俺を倒せるやつは大魔王グレアムしかいないぜ