ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

音楽よ自由であれ

渋谷陽一のワールドドックナウいでホワイトストライプスの新譜を
聴いた時、確かに僕も拍手した。どこらへんに拍手したかといえば
ギターじゃないし、バンドでもないし、サンプリング?みたいなを
つかってるし、そのポジティヴさに拍手してみた。
でもCDは買わないよ。だってゴールディルッキンチェインも
コールドプレイも買ってないもん。CCCDだし。でも良い。
 
もっともっと自由を感じたい!!何かが起こっている!!
ああ!!すげえええ!すげえよこれ!!うわあああああ!
 
とゆうのがアシッドハウスだったとしたら。もう終わっている。
話は急にテクノ/ハウスの話になる。
アシッドハウスを体験したわけじゃないけど、最近アシッドハウス
のコンピみたいなのが発売されている。聴いてみても
ビヨーンビヨーンみたいなよくわかんないよ、どこにこれで
高揚できるんだろうとゆう疑問が残った。
良く、ライターさんがアンダーワールドのライヴでアシッドハウス
疑似体験ができたんじゃないか、って書いてるの見た。
そうだと思う。
アシッドハウスの自由さは、依存のありきたりなものなんか
ぜーーんぶふっとばすような、アハハハハって笑っちゃうような
そんな自分の人生の先、過去を肯定的に見れそうな気分にしてくれる
んじゃないかと思っている。
アンダーワールドにはそうゆう想いを託していた。
DJ村さんも言ってた。
人間は一人りぼっちだ、とゆうのと人間は一人じゃないとゆう
2つの感情をシェアできる、昇華することができるって
アンダーワールドのライブに対して書いてた。
 
テクノは自分にとってかげないのものであり、そして今終わりを迎えて。
ドイツで毎年開催されていたテクノの大イベント、ラヴパレードは
今年は開催しないらしい。
テクノ、あの夢はおわっちゃったのか。
じゃあテクノの次は何?テコモ?トコモ?ロコモ
そういや昔エイフェックスツインの5年ぶりのアルバムドラックスの
2枚目の1曲目で馬鹿笑いした覚えがある。
だって、やりたいほうだいで、イライラしてるもん。
最近のテクノは見ないし、聴かない。唯一こないだ聞いたのが
Prefuse73の新譜だった。どうもこう内症的な感じだったような。
とゆうか、なんか文章を書くのが面倒になってきた。
よくわからなくなってきた。
 
とにかく!!テクノは21世紀を先どる音楽だったの!!
 
テクノがあったら、ビートルズとかいらんし
ストーンズもいらんしピンクフロイドはちょっといる、いやいらない。
 
超余談だけど、この前クラブスヌーザーに行ったら
タナソウ田中宗一郎現SNOOZER編集長)に
 
 「やっぱおまえすっきゃねん」
 
ていわれて抱きつかれた。ちょっとドキっとしたわ。もう
なんの話やねん!!
ごめんなさい、うちの文章能力が極端に低く、そしてわかづらいので
誰にもわかってもらえない駄文を毎日書いているのかもしれない。
それは一秒一秒葛藤があるからです。