たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

2003年9月の感覚

確かにいえることは、ダンスミュージックの死と、サードオブサマーラブ。

僕が2003年の9月に感じていたあの感覚。
まぎれもない、時代の終焉と、季節の変わり目。

今までダンスミュージックの死ばかりを書いてきたが
もうひとつこなきゃいけない、12年に一度の革命、サマーオブラブの予感を
ここで書いとこうと思う。

12年に一度のロックの革命。
一時サマーオブラブ、パンクムーブメント、グランジアシッドハウスムーブメント。
そして次は日本だ。

これはほんとに思ってた。
だから俺が何かしなきゃいけないと本気で思ってた。

アノ頃マジでSNOOZER信者だった俺は、アノ頃タナーソーさんの書いてた
12年に一回くるロックのイノベイションがなかなかこないことに焦りを感じ
始めてきた。それがこない理由として、西暦2000年だとゆうこと。
21世紀を迎えたとゆうこと。
その2つの理由を足に引きづりながら、旅をした。
そして見つけたのが、○○○だった。
○×○は12年に一回にくる思想のイノベイションにふさわしいと思えるし
実に日本的だと思った。その思想によく似ているのがストリーツのセカンド