たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

安部新内閣発足!!!

まぁ、だから何?安部ですけど何か?みたいな。
なんかなぁ。今言っちゃうけど、やっぱり小泉のほうがよかったなぁ。物心ついてから、よかった総理大臣って誰いただろう。あぁそういや細川、羽田、村山のあの3連チャンはやばかった。小学生ながら、どうなるんだ日本?って感じだったなあ。そういやなんであの時社会党なんかが与党になったんだ?
あそこらへんから日本がおかしくなってしまった。
何が起こったのかしらないけど、あの頃の日本は矛先が良くわからなかった。
そうした状況下で、ラスタとんねるずの最後のエンディングで、総理に扮したとんねるずがスティングのイングリッシュマンインニューヨークをパロったりしてておもしろかった。ってかもうラスタとんねるずみたいなのやらないの?
その時イングリッシュマンインニューヨークをはじめて聞いて、ああええ曲やなーって思った。レゲエだしAm7だし。
安部新総理の話なんかどっかいっちゃったよ。
安部ねえ、安部。
でも最近の中学生や、小学生にとっちゃ新鮮なんじゃない?総理大臣がここ5年ほどかわってなかったから。小一が小六にまでなっちゃうね。そう考えると長い!!中一が高校2年までになる。いや小六が高校一年にまでなる。すごいなー。と思うとやっぱり5年ってながいなー、そういや俺はここでトピを4年もやっているんだなー。なげえーなー。その間何も進歩してないような気がする。進化してるのってゲーム機か携帯ぐらいだもん。いつまでたっても車は地上走ってるし。セグウェイは全然流行らないし。
ああー洗濯機が斜めになったね。それくらいか。
それよりも僕はこの5年毎日やっていた小泉総理の京の一言がすごい好きだった。いろんな思い出がいっぱいある。いつの時代を振り返ってみても、いつも小泉総理が定例記者会見を開いていて、いつも国民の前に立って、話していた。なんか夏のサザンみたいな感じ。
なんかなー、これから1年、安部総理と共に日本を生きていかなきゃならないのかと思うと、どーもなー。って感じ。
民主党が与党になって、小沢総理が誕生したら??
なんか逆に面白い。逆に。
今までに無いスリルを味わいそう。

とりあえず。総理大臣が変わったとゆうことはでかいことだ。

でもいつまでたっても小泉をひきづってそうな感じはしそう。

安部総理か・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

なぜだろう、がっくりとはいかないけど、物凄く肩を落としそう。
中途半端だ・・やっぱり2006は。