ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

YAHOO掲示板38

意味ないけど、おじゃまします。 2007/ 5/21 3:02 [ No.602 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



600おめでとう。



Re: TAKESHIS 2007/ 5/21 3:32 [ No.603 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



>これはまさに混沌といってもいいだろう。
そして謎だ。
まさに俺だ。

いつ、決まったんですか?
あなたが違うと思えばそうでない。

>わからん、もうわからん。
神よ。私に光を

目の前の確実に「大切なもの」
を、見失わないでね。


煉獄にいるんですか?
5次元にいるんですか?
下層アストラル界ですか?
大丈夫ですよ。


あなたの胸のなかにちゃんとツマッテイル、
キラキラした実存が
あなたを助けてくれる。
夏の日差しの中で。

おかしな、私のいうことなんて、
どうでもいいよ。
ごめんね。混沌なんてひどいこと言って。
私のね、一番好きな言葉なんだ、「混沌」は。
できれば、そういう世界全体を現すような、
そして、その中から、希望をつむげるような、
甘くない作品を描きたい・・・と思ってる。
ごめんね。

もう、こないで。と言ってみる?



しまった!また600だった!! 2007/ 5/21 3:53 [ No.604 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



とうとうこのトピックも投稿数が600を越えました。

これを記念してアニバーサリー・・・なんやっけ?

テクノっち8「あほちゃうやろ、まず俺のコメントからやろ!!

そうやった、はいどうぞ

テクノっち8「はぁ、とうとう600も行ったか。一言で言うと、アホやな(笑
ほんまもんや(笑

ということでこれを記念してアニバーサリー・・・・

ケミカル「鈴
アンダー「鈴

す、鈴?

アニバーサリー鈴を鳴らしたいと思います!!

チャリーン!(5次元の音)



Re: 意味ないけど、おじゃまします。 2007/ 5/21 3:59 [ No.605 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



>600おめでとう。

ありがとう。



いやーしかしね、大変だね。何が大変かって、こんなあほみたいなことを10ヶ月でやったってことが大変だね。ほんまにポスト実存主義あるのかもしれないね。でもね、目標は1000って書いちゃったんだよね。でもだいぶ後悔しているんだ。「え?これあと半分なん?」って思って、やめようーっかなって思ったけど、所詮ネットだし、電源切ればいいじゃなーいって思うけど、ちょっとまてよー、所詮ネットだけど、ここまでくると、もうネットじゃないよね?ミクシーとか。ってことは、まあ身分がわからなければいいってことだーって思ったけど、だいぶもうわかっちゃってるかもしれないし。
ここでやめたら、こいつ辞めやがったぜ、ってずっといわれちゃうよ。
ありがとうの一言にこんなにレス!?みたいなことをしようと思ったけど、あほらしくなったのでやめます(笑


個別の投稿 スレッド まとめ読み
アラートを設定
ケータイで見る






[ 前のメッセージ | 次のメッセージ ] [ 最初 | 最新 | 一覧 ]
No.


Re: しまった!また600だった!! 2007/ 5/21 4:02 [ No.606 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



いい感じ。(笑)

大好き。

チャリーン!


夜明けだ・・・なにやってんだか。 2007/ 5/21 4:10 [ No.607 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



もう、寝らんばね。

>目標は1000って書いちゃったんだよね
よかたい。やろう。やろう。

あと400ぐらいだから、
200ずつで・・・、すぐだよ。多分。



母なる大地、そして大きな海 2007/ 5/21 4:12 [ No.608 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



新手法、逆レス。逆レスとは、単に下から順にレスしていくだけっす。それだけっす。

>もう、こないで。と言ってみる?

ふふふふふ。

>ごめんね。

い、いいんだよ。あれくらい。だって

>私のね、一番好きな言葉なんだ、「混沌」は。

なんだろ?

>ごめんね。混沌なんてひどいこと言って

ひどいよー!ひどいよー!だって、ポスト実存主義っぽく全部書いてきたのに、それを「混沌」でおしまいにしちゃうなんて悲しいっす。強いて言えば、今まで僕が書いてきたのはポス実だって言いたいんです!
でも

>ごめんね。混沌なんてひどいこと言って

なんでしょー?いいよ。混沌で。混沌主義ね(笑

>おかしな、私のいうことなんて、
どうでもいいよ。

どうでもいい率の発表です!ダララララララ←ドラムロール

うそうそ。どうでもよくなんかないよー。うそかも?(笑いや今回でだいぶよかったよ、ほんとに。

逆レスやめます(笑

>いつ、決まったんですか?
あなたが違うと思えばそうでない。

そうです。この世界はわしを中心としてできてる。何故なら、わしが死ぬと全部なくなるからだ。なので、この映画は現在だ。

>目の前の確実に「大切なもの」
を、見失わないでね。

ど、どこだー!!大切なものって?なんだ?金か?名誉か?女か?それとも!!血潮か?
大切なものなんかわからーん!なんだろう、大切なものって。うーん地球?(笑

>煉獄にいるんですか?
5次元にいるんですか?
下層アストラル界ですか?
大丈夫ですよ。

うそ!?

>あなたの胸のなかにちゃんとツマッテイル、
キラキラした実存が
あなたを助けてくれる。
夏の日差しの中で。

そんなこといってー!君はもしかして、マトリックスが開発したコンピュータープログラムだなー。だまされないぞー!きっとアメリカの国防総省が開発したエネミージェノサイダーだな?
でも。
たまにはだまされてみてもいいかな。
圧倒的な母なる大地に
小鳥が休む、木陰の場所に

やすまーしてー。



Re: ははは全くだ。今日は寝よう 2007/ 5/21 4:25 [ No.609 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



今日はてんとう虫と一緒に寝ます。

それでは・・・・

>あと400ぐらいだから、
200ずつで・・・、すぐだよ。多分。

ぐはあ(吐血


Re: 母なる大地、そして大きな海 2007/ 5/21 4:31 [ No.610 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



>圧倒的な母なる大地に
小鳥が休む、木陰の場所に

ええなあ・・・。(うっとり)

おばさんをうっとりさしたら、あきまへん。

今日もいい天気。
おやすみちゃん。



SASHA村 2007/ 5/21 4:36 [ No.611 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



ここは日本のどこかにあるSASHA村。
SASHA村では自給自足で毎日イベントを行っています。
まず、家屋は、近江建設のノウハウを利用した、最新の建築技術で立てられています。
どうにかして、自給自足を完全に行っています。
毎日イベントを行っているので、たまに飽きる日もでてきます。
そんな日はどこかへ散歩するのもいいでしょう。
ある日、村人のSASHAが森を歩いているときでした
SASHA「あ!死だ!
死「     」
SASHA「死にたくないよー!!
死「     」
SASHA「助けてー!!
死「     」
SASHA「いやだああ
死「      」
SASHA「おねがい、たすけて・・・
死「           」
SASHA「もう・・・
死「                         」
SASHA「これは夢だ、現実じゃない
死「                                」
SHJA「ああああ

HAJA「ぁあま
JK「・・あ
M「・
n「




















SASHA「うわー、星が降ってくるみたいだ

SASHA「あったかーい、太陽のようにポカポカする



Re: SASHA村 2007/ 5/21 8:08 [ No.612 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



SASHAは、ぐっすり眠って、
あったかい太陽の光の中で、
目覚めました・・・とさ。

それから、畑をいっこ耕しました。
最新の技術と、精一杯の愛情を込めて。




Re: SASHA村 2007/ 5/21 10:03 [ No.613 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



ここが、天国か、地獄か、
    夢か、現実か、・・・。
SASHAにはわかりません。
イベントには、目もくれず、
時には、自分のためだけに、
畑でも、つくってみるか・・・と思います。
最期まで、やりとおせるかわかりません。
生きているか、死んでるかさえわかりません。
そんなことは、どうでもいい位、
SASHAの目が光っていました。

土は固く、おじいさんも、おばあさんも、
ももたろうも、きんたろうも、こないので、
なんとなく、やめたくもなりました。

犬や、猿や、雉や、熊も
ちょっとだけ手伝ってくれたけど、
「つかれたな。」
と、なんだかトコトコでかけていっちゃいました。


鬼がじっと見ていました。
「お前なにやってる。混沌だ。」
といいました。
SASHAは煉獄に落とされました。
にぎりしめた種を全部捨てたくなりました。

なす、きゅうり、とまと、
にがうり、レタス、名もない花・・・。

SASHAの耕した畑に蒔かれるための
SASHAの手の中だけにある
未知の種でした。



調子にのって 2007/ 5/21 10:30 [ No.614 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



・・・だめ?


feels nice. 2007/ 5/21 11:48 [ No.615 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



The sea breeze feels nice.

Hardships and sadness

―fly away to the other side

 of the ocean.




Re: feels nice. 2007/ 5/21 12:12 [ No.617 / 1009 ]

投稿者 :
bubuka0033



なんか・・・、ちがうと思って消したけど、

ごめんなさい。



Re: SASHA村外伝 2007/ 5/21 19:06 [ No.618 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



一方その頃、イギリスのオックスフォードの郊外に住まう、科学者が居ました。その科学者の名前はリチャード。リチャードはこれまでに科学を信じ、科学が全て私を救ってくれるものだと信じていた。リチャードは71歳にもかかわらず、毎日人の目もくれず研究にいそしんでいたのです。研究のために車も売ったし、家も売った。子供も死んだ。子供が死んだとき、リチャードはその子供の目の前に居た。リチャードの目の前でその子供が車にひかれたのだ。リチャードの子供は即死した。それはリチャードが40歳になるばかりの頃であった。それまで、人懐っこい性格であったリチャードは、その頃から豹変し、孤独を好み、人影薄れた場所を好むようになった。新聞もとらず、テレビも見ない。完全に社会とシャットアウトした状態になった。
リチャードの生活をささえているのは、妻であるハリスであった。ハリスは懸命にリチャードの生活を支えた。できることの限りを尽くした。しかし、その妻も落雷で命を落とした。リチャードは妻の遺体を目の前にした。
「こんなことが、こんなことがあっていいのか。私はどうしたらいいんだ」
その日からまたリチャードは研究を続けた。彼は気が狂ったかのように。1年、2年と過ぎていった。彼の家の前にある、ベンチは春は陽気に包まれ、夏は日差しに耐え、秋は落ち葉を拾い、冬はその寒さに耐えた。それを8回くらい繰り返した頃だった。彼の研究にある一つの成果が現れてきた。それはまさに答えがみつかるかもしれないというものだった。リチャードは興奮した。それこそ、彼の人生の大部分をしめる研究の結果が現れるのだ。しかし、何故か最後の箇所だけが埋まらなかった。どう試行錯誤しても埋まらない箇所があるのだ。リチャードはあわてた。そしてこういった
「ここまで文章を書いたけど、無理だ。今の俺にはもう書けない」
とゆうことで無責任ながら、この話をここで終えたいと思う。ぐはあ




Re: 調子にのって 2007/ 5/21 19:07 [ No.619 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



いいよ。



Re: feels nice. 2007/ 5/21 19:13 [ No.620 / 1009 ]

投稿者 :
meckingnouth3412



The sea breeze feels nice.

Hardships and sadness

―fly away to the other side

 of the ocean.

landscape is blue
hand is blue
fish is blue

everthing blue




放送と通信の融合!!! 2007/ 5/21 20:04 [ No.621 / 1009 ]

投稿者 :
primalschool34



きたー!!かもしれない。

テレビでね、名前とかでるじゃないですか。そんときに名前がリンク張ってて、リンクに飛ぶと、詳細がわかるってゆう、テレビでウィキペディアとかはてなダイアリーをやればいいと思う。

これってどう?皆考え付くようなことかな。

問題は、どうシナジーが起きるかだ。ただ単に情報の流れが速くなるだけじゃないだろーか・・・・。うーん。