たまには許してやれよスガ政治。ファミチキくってさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

3.11以降のなんらか

現在も与党である民主党の代表選挙かなにかで、管直人前総理が演説で
「わたしが勝ったら、消費税をUpします!!」といっていた。
これはかなりポストモダン
この発言をしたときの、新聞などの世論調査で「経済が立ち直るなら、増税はやむ得ない」というので支持がかなり多くなっていた。
民主党政権に交代するまえに、自民党が最後に、増税するぜ!っていって
それはだめじゃないのか!みたいな感じで、民主党のだれかがいってました。
(このときの自民党民主党のマニュフェストはどっちも手元にあるし、この前読み返した)

で、この時のこの増税します!!の発言だった。
何かがひっくりがえっている気がする。

脱原発デモで、野田総理が、彼らと面会しよう・・・と言うほど
なんか、
311以降は、実は結構、この国家の中心ってけっこうグラグラ揺らいでしまえて
一点突破で、テクノクラートが意思決定する前に沸点を迎えると、
意思決定権が、奇跡的に回ってくるよーな気がするような。気がした幻覚かな。

これには、ちょと仮説もあって、福一原発東京電力の事故後のやりとりのVTRをみると
ひとつの事項を決定するのに、めーっちゃ時間と答弁が必要となっているし
下手したら、なんか感情的になってしまうともっと時間がかかりそうだった。

テポドンが飛んできたときに、
テポドンとんできました!追撃します!
「まて!していいのか確認する
「はい!え?
「くそずっと官邸つながんねえだよなぁ、もういいやうて!

15秒くらいかかりそう。

これってほかの国でもそうなのかな??と不思議におもいますた。