生物権力・こうしなきゃいけない生き方

きみの人生は、ジャンル的にここに分類されるから。きみはこの生き方をしなさい。
これは先生からきみへ投げかけられた「POWER」の一例である。

POWERはきみのイメージを固定化させることに成功する
これを規律権力だといえよう。
規律、ジャンルにあてはめるのだ。

YEAH、YO、HIPOHOPはこの服だぜ
きみはスケーターボーイ?
あのこはバレエ。
だけどそれが?

ジャンルを規律とよぶ、そしてカテゴライズを正常化とよぼー。

つまりは、規律が生まれること事態が、何か作為的であると
きみは感ずいたはずだ。
それがバイオパワー。POWERなんだよ。
きみの内面化まで「疫病」は支配する。