たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

|音楽クオリア:音楽のこころの働き ver3.0003

まりラーメンを食べてうまいと感じることや、性行為に関して性的興奮を感じるのは、つまり脳内の情報です。物理宇宙では脳内のニューロンが発火しただけに過ぎませんが、音楽を聞いたりして感じる良さ便益benefitや異性(同棲でも可)などに対してムーラーダーラチャクラを刺激しあい変性意識状態になって感じるあの感じなどの便益は、つまりこころの働きなのです。

このこころの働きを脳機能学者でおなじみの茂木健一郎氏など等はクオリアと読んでいます。

かしながらこのクオリアの情報宇宙を共有するためには、もし仮にAIに感覚器を取り付けて音楽を聞かせても、音楽を聞いて効用便益を得るための根本的な言語がなく、チョムスキーのユニバーサルグラマーがなければいけないのです。この普遍文法を得るためには、AIに情報宇宙につながってもらわねばならないのですが、AIのクオリア宇宙と人間のクオリアでは、内部表現が違っています、たぶん。現在のNNの中間層ベクトルの内部表現は、特徴量をサンプリング形式で採取するだけのもので、感じてはいないでしょう。

ほとんどコーヒーメーカーのフィルターみたいなもんです。フィルターは感じているのとはちと違います。まったく。

こころの働きを言語にできないのはもう自明ですが、ですが、どうすればいいか。なにを。

AIの情報宇宙は結局、物理宇宙から特徴だけをきりとったシニフィアンにもなってない記号です。このAIの情報を人間のクオリアが感じることができるのは、それは人間のクオリアをもってしてAIにサンプリングさせているからだけです。もし仮にAIがクオリアを感じる様に作っても、AIの情報宇宙と人間のクオリアの情報宇宙では互換性がほぼ無しです。人間がミても意味わからん、なんじゃこれでしょうね。

音楽ってクオリア

ではこころの働きを言語で見てみましょう!

f:id:bedroomtourist:20171028054033p:plain

これやで?数字という初等級言語化しましたよね?だからか!だから楽しいのか!て

ならんでしょ?!むしろ虚無いでしょ?虚無くね?

ここにはこころの働きが発生しない、クオリアはないわけです。

ではクオリアは実際に時空連続体から発生した過程プロセスの内部に、意味を形成し大きなゲシュタルトを構築するわけですが、わかります?秋や夏を感じるには何が必要かやりましたよね?夏を感じるための要素は何と何で夏のゲシュタルトはできているのか。そう!

君の名は。ですね。

アマゾン広告

 

ですよね〜。

つまりこう過程しましょう。

情報宇宙には夏のゲシュタルトがもう存在している。

そしてそっから夏っぽさが降ってきている。 

だからそのゲシュタルトの構造内にある要素キーワードを並べるだけで夏っぽさがクオリアとして感じるわけっす。例えば、夏と明示されていないのに、文章では情報宇宙にある夏ゲシュタルトの構造内、構造内アーキタイプ(笑)そうそうシークエンスでしたねSeq2Seqの。

シークエンスに例えば「国道、図書館、トラック、仕事終わりが18時でもまだまだ暑くて太陽がつらい、阪急電車がクソ寒いあほなのか?」

若干、明示的であったのですぐ夏とわかっちゃいますが、こういう周りに配置されている素要素(集合論での要素Eエレメンタル)があると、いいいじゃなーい?

逆にAIは統合論意味論どっちを使っても、このシークエンスから夏でしょ!それ夏よね!と感じれないのですね。むっちゃくちゃビックデータをディープラーニングして、それこそツイッターのつぶやきをさ、やっちゃって、夏に関する特徴をあれするでしょ、でも「国道、図書館、トラック、村上春樹海辺のカフカ上」だけでは、夏じゃないじゃん!ってなるじゃん。そーゆうこと。

音楽の占有と所有

サブスクがこうして浸透してきた現代日本です。つまりダウンロードして音楽を聞く方法とサブスクで米ネバダ州にある砂漠の真ん中にある三角データーセンターからストリーミングする方法が違いです。

まずJJルソーの社会契約論を参照して、国民国家以降の財産権や所有権を参照していくと、もはやダウンロードして音楽を聞く方法は、占有です。

そして音楽を所有する、という方法は、社会契約論からすると、所有権になります。権利ですね。

この所有権は、借用地というか土地の所有権みたいなもので、他社に権利を引き継ぐことができます。これは権利書という証明書を渡すだけです。しかし土地自体は占有できませんよね?毎年土地を所有する場合TAXを女王に払いましょう。占有の場合これはもはや女王と戦争するしかありません。TAXを払わないで植民地にするには、中国共産党がやっているように99年PAYで半ば占有するしかないでしょう。それ以外はHOTWARによる攻撃、まあウクライナからクリミア半島併合ですかね。

めんどくさくなってきたんでやめます^^

2018/10から11月までの気象大気汚染

earth :: a global map of wind, weather, and ocean conditions

冬用北太平洋バージョン↑

 

何故?

ケムトレイルしか考えられない。もはや気象操作だ。

植草一秀氏も指摘しているのでもういいだろう。認めるだけだ。

uekusak.cocolog-nifty.com

 

大気汚染は

去年並に多いと思う。貿易戦争でどうなるかわからないけど。

 

統合失調症の幻聴に関する考察 38?

幻聴は想像界的存在

ここまで幻聴に関する存在論を展開してきました。すでに幻聴は存在であり、なおかつ現実に存在しない現実存在ではないかもしれないが、希望や国家、愛や悪魔といった概念と同じ想像界的存在であるとこの記事で開発できました。

 

bedroomtourist.hatenablog.com

 幻聴とは結局、私の意志を与えた道具的存在

それはまるでぬいぐるみに話しかけているような幼児です。私達はサピエンスになったときに、あらゆる自然という無限数の中から「私の意志」により有限数を取り出し、それを「道具」として機能させるようになりました。

これらは物理的空間に限らず、私の意志の思弁的な解決、つまりカントでいう統覚をするためには、”カントでいう地平の絶対性の演繹”や、認知科学では「完全言語にするための”(ごめんわすれちゃった”による単調性)」という作業の中、その役割を果たすために作り出された道具が幻聴という想像界的存在であり、悪い知らせや良い知らせ(福音)は私という自我の精神が音楽的に統覚されており、その精神が音楽的におかしいリズムやデパターニングされた時に悪い幻聴(被害妄想)や良い幻聴(誇大妄想)として演繹され存在として機能するようになっていると考えられます。

これにおいて5年前に私がアメブロで述べた幻聴に関する要素はすべて説明できたと思います。つまりカントの物自体には我々永久にふれることはできず魂が何かに触発されて初めて幻聴になると考えてもよいですが、我々は量子力学後の世界を知ってしまっているのでもはや、すべてが情報空間における事象であると断定せざるおえない自体に陥っています。

日本の精神医学会とASP 

日本における精神医学会はほぼ精神分析フロイトユング派でアメリカ精神医学会(ASP)が発行するDSM-Ⅴにそっているとされています。

何故ASPのようなアメリカの学会が日本にここまで影響を及ぼしているのでしょうか?少し不思議だと思いませんか。

アメリカ精神医学会ASPとCIAの洗脳実験の様子を垣間見ることができるこの著書「CIA洗脳実験室~父は人体実験の犠牲になった~」

(この本なかなか高いし電子書籍もないので私は図書館で借りました)

で書かれている一説に。「リタリンなどの向精神薬薬が開発される以前の精神病院では今とは比べようもなく酷かった。一日中泣き叫び、隅っこでずっと一人で誰とも関わらない者、殺人、自殺、強姦など、向精神薬が開発されてからの今とではまったく違ってどうしようもなかったものだった」

と書かれています。

まあ確かにそうなのかもしれないっすけどね。真相はどうなんでしょう。

|音楽連続体:Rythm ver2.0001

このようにですね、ラーメンを食べても何故おいしいのか具体的に言葉で説明してもできません。ラーメンを食べた効用を具体的に列挙してみてください。何故おいしいのか?まず麺がコシがある、スープが美味い。抽象度があれな場合こんな感じでしょうか。ではスープがハウス系でものすごい出汁をとるのに朝から出勤前にすんごい時間かけて鳥や豚からのエキスをふんだんにスープにしたからである!というところまで抽象度を下げました。しかし逆にこれらの言葉を使っただけで本当にそのラーメンを食べたときの旨さを説明できるでしょうか。可逆的に、それら列挙された抽象度が最も低い具体的な説明文でラーメンのゲシュタルトができるのでしょうか? 

Rythm:

音楽の要素に、メロディ、ハーモニー、リズムの3要素があります。パターン認識においてリズムもパショコンでは2進数で表現できています。チューリングマシンにおいても0か1かの組み合わせで、こんなにスマホで表現ができてしまうのです。

リズムを認識することはひとつの時空連続体をこの宇宙に認識することです。この沢山ある宇宙の中に、音楽的な時空連続体の宇宙をひとつ認識するには、まずリズムという言語宇宙を認識しなくてはならない。

前回では、メロディの言語宇宙を説明していたはずです。C音(ド)の音の後にE音(ミ)が連続すると、HAPPYで明るい感じがしますが、C音のあとに連続して半音低い♭E音が発生すると、SADNESSで悲しい気分になりますよね。何故そんなことになるのか具体的に言葉でしてみてください。さきほどのラーメンを食べた効用と同じようにメロディを聞いた(聞いちゃった)ときに発生する効用はどんなに抽象度を下げて具体的にゲシュタルトを構築しても、その効用(表象?)にはならないのです。

ラーメンを食べてなんでおいしいのか?うまいラーメン食ったからだ!それ以外にないでしょ?それ以上なぜおいしいのか説明すると、人間の舌にラーメンのような炭水化物と油などを知覚すると脳にインパルス波が発生し脳内のニューロンが発火する仕組みがあるからだ、としか言いようがないでしょ?でもこんなこと言われてもなんにもラーメンおいしくないでしょ?むしろ虚無でしょ?虚無くね?あ、ラーメン食べて美味しいのは脳のニューロンが発火するからかー!って納得できんでしょ?だから。

今回はパターン認識パターニングでもよくある、リズムに着目してみましょう。

00という0が2回連続した空間が見えますよね?空間というか文字かな。なんだろな。では01という空間が見えますよね?

(めんどくさくなってきたんでやめます)

何故リズミカルだと感情なの?

問題は何故このリズムの時空連続体を認識しただけで、感情が動くのでしょうか?サピエンスの脳にある網様体賦活系RASには、フィルタリング機能があるそうですが、この非線形であり無秩序な自然に対して、我々サピエンスは意志を持ち道具に秩序を与え、線形にしてきました。が、それらが感情に作用するのはなーーーーーーーーぜなのでしょうか。。。

たとえば非線形である道。道なんかねえ!道路もねえ!パンツをはいたばかりのサピエンスは大自然に対して、「通りやすい」何かを作りたいために非線形である自然に道という線形パターンアルゴリズムを開発しました。これは道に対して意志を与え道具として役割を与えたのです。

つまり仮説として、音楽連続は線形ですが、音楽連続から受け取る感情は非線形であり非言語ですよね。いや感情は非線形なのか、わからないけどまいいか。(なにか重たい命題にぶちあたった気がするぞ)

つまりこういうことです。我々は道とかラーメンとかを作り出してきましたが、それらは言葉でイメージできます。しかし大自然みたいな非線形はどーがんばっても作れません。だから作れない非言語空間にいっちゃうと、頭もいっちゃうんじゃないですかね?

 

 

|リーマンショック後の問題:ニュータウン問題

 

リーマンショック後の問題は以前アメブロからずっと探ってきておりますが、そのひとつにニュータウン問題が発生していたのがわかったのが最近ここ5年ほど。ナイトクラブ問題が発生する時期と同じくらいだと思います。

おおよその概要はこうです。

ナイトクラブに行かず終電までにはニュータウンに帰る。

ナイトクラブがある大阪市内は中国共産党幹部のマネーローンダリングで中国人である中国共産党がMainLandであるシナ人を工作員として潜入させられている。

大阪市内は国籍は関係なく再開発して新たなる新婚家庭を受け入れ、とにかくマンションを満席にする。

さらなる空洞化が起き、ナイトクラブへ行かないニュータウン野郎は、ナイトクラブ行くどころか通勤自体が苦痛になっている、かといって通勤しないとなんかおかしくなる。

 

こういうことです。

日本型ニュータウンの問題は

通勤(通学)が前提

通勤が前提となっているベッドタウンだということです。

つまり高度成長期はとにかく通勤しろ、通学しろ、ということで経済が倍増したわけですが、この高度成長期がニセ近代だったのが露呈した現在、ゾーニング空集合になっており、もはや牢獄と変わらないのです。

さらには人工地震、人工台風といった気象操作などによる、米中露サイバー戦争時代の現在、各国の攻撃もありますので、いきなりテポドン的ミサイルがとんできたり、小型核爆弾により人工アースクエイクによる運動エネルギー、人工台風といった

さらに米中露サイバー戦争では暗号通貨などによるビットコインによる通貨戦争や、貿易戦争など、さかんです。

とにかく

なんだこの文章は!!!怒!!!!!!!

|ニュータウン問題:2007年問題はいかにグランドデザインされたか

タイトルは嘘です。釣りです。

私は京都大学の都市工学で学んだワケでもありませんし都市工学系の本とか高いしないし入門書なんて一切ないわけですので都市工学システム開発を学ぶにはやはり京都大学藤井聡氏みたいな人のとこにいくのが手っ取り早いっぽいです。

はじめて千里ニュータウンにきたときのなんとも言えない虚無感は、神戸の西神ニュータウンに行ったときと同じようで、なんとも言えない虚無感を感じました。それは泉北ニュータウンでも同じでした。マクドがあって、ユニクロがある、お前らそれだけあったらええやろ?みたいな感じでした。

そっからまさかの自分が千里ニュータウンに住み、中沢新一先生のように内部から権力と構造を探っていくとは思いもしませんでした。

3年ほど研究してかなりの問題を分析哲学的(?)に発見しましたの簡単に紹介します。

まず

ゾーニングユートピア社会主義

これに関してはパリやロサンゼルスの都市開発、ドイツやイギリスの都市開発など主にインターネッツ上で調べました。がよくわからないです。

生活パターンが高度成長期で止まっている

これに関しては阪急電鉄という会社が何故一代でこんな大規模都市開発ができたのか、西武電鉄もそうですが謎が多いものです。一概にロスチャイルド家といってもイギリスの分家とフランスの分家では敵対していますしわかりません。

とりあえず

何故日本型ニュータウンは失敗し、ただのベットタウンになったのか

戦後の高度成長期と日本型経営と言われる護送船団方式と終身雇用制度、主に通産省が推しメンしていたマイホームや3C政策が合致した、いっときのまさにユートピア社会主義でした。日本の年金制度はドイツ方式らしいですし、住宅ローンは阪急電鉄が開発したようですが、これら国民健康保険とは、円滑に機能している間は非常に優れたシステム系だと思います。

これらが空集合になっているのが問題です。

社会システム論では行為とか上部構造などを考えますが。やっぱやめます。

めんどくさくなってきたんで やめます(??)