新倉のあちゃんとブクガの矢川葵ちゃんとアプガの新井ちゃんが合体した女の子ってヴァーチャルユーチューバーでやらへん?

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

|リーマンショック後の問題:大阪都構想とJREITなノーラーニング都市開発

独自調査を行っている。

前回から引き続きこの問題は2020年東京オリンピックまでに自動的に解決される見込みであったが、それは既得権益の崩壊で終わる。前回の投降から約4年くらい経った。本稿では情報空間における物理的な存在が社会ラーニングされていない場合に都市開発においてラーニングはどうなるのか考えている。

 

ノーラーニング

ラーニングソサエティでは都市がラーニングしている。本稿ではというか物理的空間の存在が情報空間から与えられた情報をもとに、コンビニであれば物理空間ではコンビニというものがしぜんてきに発生するというオカルトのお話だ。

大阪市内のノーラーニング

独自調査を行い導き出した。本来、ドイツでのゾーニングでは地区に対して意味があった。オフィス街ならオフィス的な街。住宅街なら、住宅っぽい街。あいりん地区ならホームレスな街。

それらはラーニングされて物理空間に蓄積されている。

しかしその時空連続体をぶったぎって、たとえば大阪市西区なにわ筋沿い、京町堀や新町などのオフィス的な街にマンションを建設し、そこに住み暮らすと、暮らしにくい。それはラーニングがオフィス的なラーニングしかないのに、いきなりステーキかよ!

 

下流老人がリーマンショック後に多発

 

音楽データが入ったCDを売るとはなにか ver0000016

抽象度が低いけど書いてみたがやっぱりダメでした!

  1. [:CDはコンパクトディスクだよ]

     

  2.  

  3. スマホ
  4. ハイレグ
  5. ブロックチェーン技術
  6. サブスクリプションビジネスモデルと暗号通貨

CDはコンパクトディスクの略

そもそも何故こんなことを考えないとイケないことになったのかを再び考えることになった。振れ幅はジャン=ジャック・ルソー『社会契約論』まで至り、所有と占有の概念の違いとは?など、音楽って何?音楽を所有するってどうゆうこと??音楽は存在なの?耐久消費財なの?ラカンでいう大文字の他者なの?存在に対しての存在論まで考え抜いた結果、結局はCDはコンパクトディスクのことだということがようやくわかった。

 

JASRAC問題で鬼みたいだ!こいつら諸悪の根源稀代のワルだ!とか思いがちであるが、そんなに何故怒らないと&恐れないとイケないのだろうか。一旦お茶でもノンで落ち着いてみよう。すると海馬と扁桃体がいい感じにRelaxしてIQが向上し、ものを俯瞰的に見れる抽象度がアップする。そして彼女もできる。金持ちになれる。無理だと諦めていた人生に再チャレンジできる。

 高橋洋一氏の指摘は 実存的な話で、どうすればうまくいくのか?悪の大魔王を倒せばいいわけではない。正しいことをやっているのにそれがキミを苦しめる格好。どうすれば構造内にパレート最適が行われるのかを・・・・・

デジタル化がガラパゴス化した着うた進化

何も日本はCDという面白い20世紀のおもちゃで遊んでいるわけではない。日本の音楽業界はちゃんとデジタル化に呼応しているのだ。それが着メロだ。この着メロという日本独自のRingtone技術は2001年に宇多田ヒカルも言ってたように「メカ」っぽいかわいい文化なのだ。問題は、これが一時期はJASRAC売上が70億くらいあった。ありすぎださすがアメリカに次ぐ内需国。この時点では着メロはCDの派生ではないが、着うたになると、これは着メロ?音楽?なんとも言えないガラパゴス進化してしまったのだ。ここにCD→デジタル化のなんとも言えないガラパゴス進化のプロセスがある、着うたフルになるともはや完全デジタル・ダウンロード。2007年に宇多田ヒカルのシングルがデジタル・ダウンロードヒットしたみたいな話もでてきた。小室哲哉TK小室が「黒船」だと揶揄した「iTunesStore」にも着うたは対応できた。レコチョクは頑張った。だがしかし

ストリーミングサービス主流に対してジャパンファーストしかできないトリレンマ

問題はデジタル化をそのすべてをガラパゴス進化したガラケー依存になっていたことだ。着うた・着うたフルなどを聞くには専用のガラケーを使用しなければいけない。これは独自OS開発を何故ガラケーはOKだったのか疑問に思う。

そこでやってきたのがこれだ スティーブ・ジョブズiPhone

まさかのスマホ時代だ。着うたの売上は右図だ。

そしてまさかの全世界のデジタル・ダウンロードの主流が変わった。もしかしてiPhoneはそのためにデータを取得していたのでは?と思っちゃうくらいだがそれは邪推か。

時代はストリーミングサービスになった。こうなるともはや日本を牛耳る陰謀論で噂の薩長勢力大本営陣営はぐぬぬとしか言えなくなる。陰謀論で噂のモンサントや宇宙人でおなじみの火星人も裏にいる。イルミナティ

 最悪バックにいる爬虫類人的な人たちの超ユダヤ金融資本がやってきてグローバリズムノーム・チョムスキーが批判したあのグローバリズムノーム・チョムスキーが批判し文明は衝突するなったあのグローバリズム、が席巻し、日本の音楽業界を骨抜きにし、CD以上の文明を持てなくする呪文でもとなえたのだ。

くそおお!!!元文科省OBはいった「タイにイキタイ!!!!!行きたいワン!」

苦肉のハイレゾ音源

さらにここで郵政民営化に抵抗する薩長連合が「完全に民営化」てにおは作戦を行ったように、ハイレゾ音源を放った!!

こうなると、音楽の音の良さってなんだ?

音楽って音がいいといいのかな

果たして音楽って音の良さ求める?

音がいいぞう、ハイレゾ

f:id:bedroomtourist:20180108152929p:plain

 

CD売れCD売れません!の押し問答

ボス「CD売れ!!!

レコード会社「CD売れません!

ボス「なんでじゃ!!

レコード会社「CDに握手券

ブロックチェーン技術を使う。

いいと思う。今聞いている音楽をリアルタイムでモニターできることで著作権料(使用量)が発生する。このことで成功すればCDといった20世紀の文明技術を売れ!とか嫌がらせみたいな時代錯誤な発言もしなくて済むし、元文科省OBのおじさんたちも新橋で安心して飲んだくれる。ボスがいない世界それはステキ。

 

そもそもナップスター問題

あの稀代のフェイスブックナップスター野郎とハンバーグが開発したやつだ。

そもそもの問題は音楽に限っていない。あらゆるソフトウェアが海賊版コピーできてしまう問題は、音楽業界ではダブルデッキ問題としても先にあった。

問題はイギリスやフランス王室が土地を貸してサブスクリプションでもうけるやりかたと、墾田永年私財法みたいに占有できるビジネス?モデル化の大きな問題

特保利権から保険の話

特保ってさー、最近めちゃくちゃじゃね?特って書いときゃいいみたいな。

まーいいんだけどさ。レコチョクってさーレコード直営ってゆう意味だったんだって。文科省天下り居ないか探したけどわかんなかった。えへへ。

まーいいんだけどさ。

 

ま、どうでもいいんですけどね(みつまジャパン

 

保険会社ってフーコーのバイオパワーだよね。

例えばさ、死にたくないじゃん?みんな

だから携帯の充電フルじゃないと=死に近づくみたいでいやじゃん?

だから保険会社の「できれば死にたくないですよね」みたいな呪いアルターブレインみたいな洗脳みたいな、感じでも、

これは日記だからいいんだよ。

 

 

|完全系:その系のイメージ ver1000002

統語論とか人工知能ーみたいなものでは、その中の言語は完全になってないといけないのです。これを「   」ってゆうんですけど。

 

例えば、命題で「私は生活保護であたまがおかしいからだ」というのがあったとすると、人工知能ではこれを完全な系とします。プログラムは作動します。

しかし命題に完全性が無くなると、統語論的にも精神的にも統覚できなくなります

命題を「私はチョメチョメであたまがおかしいからだ」にすると

急にめちゃくちゃなプログラムになってしまってチョメチョメだからあたまがおかしいのチョメチョメが何なのかわかないので、このチョメチョメをなんとしてでも手に入れたい欲求にかられます。この状態では完全性がないので人工知能は狂ってしまって生活保護を受けなくてはいけません。

同じく命題を「チョメは生活保護であたまがチョメチョメだ」にすると

まず主辞となる主語がランダム係数で、とりあえず述語から推測できるには生活保護をウケるには国際条約でイギリス連合王国及びOEDC加盟国である国に住む人権を保障されている生物つまり人間でしかない、という条件がはじき出され、チョメは人間であるということが最低限わかっちゃいますが、あたまがチョメチョメだ、はもしかしてあたまがロボトミーされている?とかもあるし、あたまがお花畑になってて大麻草も生えているだったら楽しいな。

こんな感じで完全じゃない言語は統合失調症になるしかないんです!!!

例えばある人と話していたとします。

キミはその人と話していて、こいつは生活保護だな?というイメージを勝手に完全に作り上げます。この時点でゲーム理論は選択ができなくなってます。

この勝手に作った脳内のイメージと現実に目の前にその人、とでは実は違いはなく脳内の情報処理に過ぎないので、カント的に永久にその人そのものに触れることは不確実性があります。

しかし脳内のイメージの「   」を包摂するためには、その人からそのイメージのキーワード検索をその人からちょーだいしてもらいたいのです。

たいてい、確率的に構造的にも、星占いみたいにある程度のイメージの範疇の質問は帰ってくるでしょう。

キミ「今日さむいっすね

生活保護「そうっすね

キミ「缶コーヒー買う金くらいある?

生活保護「それくらいあるっすよ。

 

抽象度が今低いんで、無理やり頑張ってるんですけど、あんまりクリエイティブじゃないっすね今、ごめんね。わかんにくいよね。えへへへ。

 

まあこの「   」はカールポラードやノーム・チョムスキーといった意味論と統語論とかで、なんだっったっけ????(```)

 

しかしこんなことはないだろうか?

その人と話していて、こいつはこんなクソ女だろうなくへへ。とか思ってて、勝手にクソ女の完全なイメージのテイで話しててる毎日を暮らしていても、第三者つまり誰か他の人がはいって3人とかで話すと、え?クソ女から今まで二人っきりで話してたことから考えられないような話がでてきたで?え?クソ女って完全なイメージやったの?ゲーム理論でいうナッシュ均衡だったのか!!!!

 

そういうことないっすか?

演目|プログラムの〜〜適正化された状態が最大効用点 改訂版

演目

たとえばそのー、あれだね、派遣のバイトかしらんけどなんか今日は現場で仕分けの作業をやるとするでしょ。めんどくさいなーできればやりたくないなーお金だけほしいなー、死のうかな〜永遠にこんなことを死ぬまでやらなければ死ぬなんて嫌だよ(そうじゃなくても完全に死ぬのに()と思ってたら、いきなり動きがキッレキレの人がめっちゃキッレキレに動いてるねん。やべえこいつめっちゃ動きキッレキレやん、熊本のファミマの店員みたいやんみたいな。するとその人に感動して自分もなんか動き早くなってしまったみたいな。ほんでもってあれ?なんか同じ作業しているのに、キッレキレでやってたほうが楽しさみたいなのでてきたし、なんだろこれ?そんでもって昼休みはいつも便所飯で、昼休みの12時00。31秒が鬱になるのに今日はそのファミマの店員がめっちゃ適当で以外と自由。俺ひとりで食うんでみたいな。あれ?するとなんか自由な空気?自遊空間みたいな空気感エアー感みたいなんがただよって、昼休み弁当食う時はとにかくあの人動きキッれキレでしたよねーみたいな話で盛り上がり、なんと最後は仕事終わった後はめっちゃ気持ちいい!さわやか!気分いいんでチャリ乗る時めっちゃ体軽いし、今日は月がキレイ。

ってことないですか?

 

映画とかドラマとかで役者がめっちゃ演技うまくてよかった!みたいなことあるでしょ?この場合、この映画などの効用は高く上の派遣のバイトでも同じことがいえます。

 

つまり上の簡単な派遣のバイトもプログラム演目のひとつなので、演目を十分に効率よく感じるには適正化された状態にしないと十分に機能しないわけです。つまりまったく同じ焼肉屋でも焼肉ではなくて牛まるごとでてきて食えるかぼけ!ってゆう日と、焼肉いっぱい食べて焼肉屋やんけこれ!まさしく!ってゆう日だと適正化された演目なのはどっちですか。

なので同じ演目(構造機能(函数)でも入力する変数でまったく違う出力になってしまうのですので、演じる役者はきちんとうまい演技をしないとだめです。じゃないとおもしろい映画にならないでしょ。これを各構造、演目の最大効用点、パレート最適点とします!!!

 

つまりコンビニにはいるとします。つまりコンビニという映画を見るのと同じです。ただとってもいいおすぎとピーコが太鼓判押すコンビニという演劇を演じる役者を演じないといけないのですが。

こうすることで各各々がなんの弊害無くパレート最適点でいけるところが、まーないですけど、理想ですね。

 

何故ビルに医者や塾ばっかり入ってるのかニャにょにょにぃお? ver100005

 

なんか最近あれですね、さむいですね。なんか調子おかしくないですか?そうでしょ?そういう場合ありますよね。その原因を詳しく説明してさしあげましょう。それにはとんでもないカラクリがあります。最近なんか都市部つーか大阪とかみたいなメガロポリスではテナントビルにやたら塾とか医者しかないビルとかないっすか?あれ安定して稼働率だせるポートフォリオだからだと思いますよ。詳しくはMPT理論を学ぶべきなんですけどももぉ〜。

リアルエステートつまり不動産のことだ。リアル?現実?現実なんかねえ!ごめんある。現実があるとしているのが今の宗教なのだ。詳しくはイエズス会種子島に着た時だ。ちなみにスペイン王国はアフリカのムスリムベルベル人との戦い「レコンキスタ」によってイベリア半島カトリックの手に戻すまで大変な苦労をしたくらいカトリック王国。クロアチアや旧ユーゴスラヴィアなどのバルカン半島正教会とはちょっとなんか違うよね。正教会はあれはあれで好きだけど(ビザンチン帝国らしくてさ)

  

 

改正風営法後、ポスト改正風営法の世界においても何か参考になるだろうかと思う。

新世紀2000〜2003年まで

俗にいう六本木ヒルズである。丸の内の大手テナントビルを設けている森ビルが提供するシリーズ「ヒルズシリーズ」の幕開けだ。今のところ首都圏で森ビルトラストが保有するヒルズは表参道ヒルズ〜などのヒルズ丘だ。関西だと毎日放送千里丘なんとかXがあった場所にミリカヒルズというヒルズがある。

ソレ以外には三井不動産が海外でもデベロッパーとして頑張った「アウトレットモール」だ。これは三井アウトレットモールという金鉱脈を海外のXからノウハウを習得し、全国各地にアウトレットモールを作りだした。最終的には三井アウトレットモールにはイルミナティのマーキングがあると都市伝説として噂のスターバックスコーヒーなどのテナントなどが入ったし、週末安息日には車で家族で郊外のモールWalmartにでかけるというお楽しみの手法が日本人に馴染みはじめた。ソレ以外にはアウトドアBBQといった古き良きアメリカ連合国時代の・・・もういいか。

つまり2003年までのマネーの動きは純粋な初期投資で得られるキャピタルゲインがえげつなかったのだろう。中国系ウォールストリート系人もそれだけ設けれるならよかった。ちなみにどんなビルディングなのかと言えば、スターバックスコーヒーみたいなカフェが一階にあって、瀟洒オフィスビルで全面がガラス張りだったり、トイレが無駄にキレイだったりする。簡単にいうと中身がないただゴージャスな飾りだけのラグジュアリーなあぶく銭でできた建物。その分、無駄にデザインがこっていて、無駄にバブリーな感じだ。今やそれすらも良かったのではないかと思うほど貧すれば鈍するほどになった。

2003〜2005 プロ野球セ・リーグ問題フジテレビ買収堀江メール問題まで

ここからは現在も主力戦力であるタワーマンションが腐るほどメインになってくる。このころのタワーマンションは本当に価値があったと、思わせるほどだった。2004年に急に浮上したセ・リーグ問題に新規参入したライブドア楽天の裏にはXがあった。不思議だよね?まいいか。近鉄バッファローの本拠地「大阪ドーム」は

ソレ以外にも謎の整骨院&美容院の乱立である。そんなけ整骨院いりますのこれからみんな腰とか痛めるから前提?そんなにカリスマ美容師いりますの?ってくらい美容院などが規制緩和でBornした。ソレ以外にも小泉政権での痛い改革は、社会保険庁のなんかX。介護保険というものを親切し、介護されるXと介護する側という二項対立を作り指し二律背反の世界を作り出した。それでもお仕事がない人にとっては嬉しいものだった。

 

2006〜2008年 リーマンショックまで

こんときは最後の宴だ。2006年すでに用地の買収は済み、滅びるのをまつだけみたいな感じなのは明白だった。

 

2012〜現在 習近平体制VSビットコインクソ野郎

とゆうことだ。つまり日本人が死のうが生きようがしったこっちゃない。というか現実を見ていないので知らない。きゃつらは金のことしか考えていない。OECD加盟国は子供を作り、主婦は保育園に子供を預け、労働市場にでろ!そして再教育しろ!そして子供は塾へいけ!WHOなんかはとにかく健康がいいだろ?死ぬのはいやだろ?だから医者にいけ!!医者ばっかりのビルあったら便利やろ?医者しか無いビル!ちなみにメタボリック症候群はXだ。カテキン緑茶などの特保がこの地球上に誕生したのも利権Xっぽい。コレステロールに関しても同じく火星人の陰謀だ。それ以外にもアミノ酸スポーツ飲料がいいとか、マイナスイオンがいいで?とか水素水が健康!とかアフラックの保険会社みたいな脅しをかけてくる。ちなみに医者ビルの一階はコンビニだよー。これならポートフォリオとしても投資法人は安心できる。最悪コンビニがだめになった場合は整骨院をぶちこめばいい。人間などコマにすぎん。

ポートフォリオ理論ではケインズ美人投票のように当たり障りのない美人テナントが好まれる傾向が見られる。例えば、スシローやくら寿司、カッパクリエイティブなどといった回転寿司チェーン、サイゼリア、ガスト、スターバックスコーヒー、コメダ珈琲などといった誰もが共感できる60〜70点くらいの美人だ。文句もないが満足もそんなにない。そんなクソみたいな人生。そのほとんどは共和党ロムシー氏がファウンディングに関与しているベインキャピタルが株式を保有。最近では電通のようなアサツーディ・ケイを買収した。

 

|演目:プログラムが適正化されると役の人はふんわりする

社会自体が演劇のようなものです。夢かもしれませんしそれを完全に否定できません。その完全さがあなたを不安にさせるでしょう、

 

演目

たとえばそのー、あれだね、派遣のバイトかしらんけどなんか今日は現場で仕分けの作業をやるとするでしょ。めんどくさいなーできればやりたくないなーお金だけほしいなー、死のうかな〜永遠にこんなことを死ぬまでやらなければ死ぬなんて嫌だよ(そうじゃなくても完全に死ぬのに()と思ってたら、いきなり動きがキッレキレの人がめっちゃキッレキレに動いてるねん。やべえこいつめっちゃ動きキッレキレやん、熊本のファミマの店員みたいやんみたいな。するとその人に感動して自分もなんか動き早くなってしまったみたいな。ほんでもってあれ?なんか同じ作業しているのに、キッレキレでやってたほうが楽しさみたいなのでてきたし、なんだろこれ?そんでもって昼休みはいつも便所飯で、昼休みの12時00。31秒が鬱になるのに今日はそのファミマの店員がめっちゃ適当で以外と自由。俺ひとりで食うんでみたいな。あれ?するとなんか自由な空気?自遊空間みたいな空気感エアー感みたいなんがただよって、昼休み弁当食う時はとにかくあの人動きキッれキレでしたよねーみたいな話で盛り上がり、なんと最後は仕事終わった後はめっちゃ気持ちいい!さわやか!気分いいんでチャリ乗る時めっちゃ体軽いし、今日は月がキレイ。

ってことないですか?