読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/3/26地球上での気象変動気象操作印象操作もくもく日曜日

気象情報

earth :: a global map of wind, weather, and ocean conditions

太平洋での動きがスカンジナビア北海まで影響している?

地図上ではっきりとアムール川より北部、つまりロシア国内のユダヤ自治州である。

反対側は、ロシア国内、キエフである。

ロシアには天然資源が腐るほどあるのでしょうがない。そこに意図はないといまのところ考えている。

今回も、PM2.5サイズの炭素分子と酸化物を含んだ高エネルギー物体が上昇気流になっている。

 

燃焼とは?

酸化である。炭素が酸化するので内部エネルギーがはじきだされて燃焼という。

核融合とは?

 

先日の太平洋上にある低気圧の気圧は96000000パスカルであった。

ちなみに平均的な地球という惑星の海上の気圧は1000ヘクトパスカル摂氏15度。

音楽はだいたい20μパスカルの気圧変動でお楽しみでした。

 

摂氏15度 あると288.15ケルビンある。

摂氏0度でも273.15ケルビンあるので、水分子H2oの凝固点は大事だが熱エネルギーが無いのではない。

 

これはほとんど火山噴火に近いと思えばよい。

火山噴火が発生すれば、硫黄Sが大量発生。金星では硫黄による大気が地球よりも20なんとか倍あり、圧力によわい生命体であれば圧死であるか、アセンション

鬼界カルデラが爆発すれば地表にいる生命体はほぼ死滅

それでも60億年前にくらべると随分、生命体には優しい環境である。隕石も振らないし。

 

f:id:bedroomtourist:20170326210729p:plain

f:id:bedroomtourist:20170326210739p:plain

|価値:半額シールを考える

この半額シールを貼ると弁当が半額になるのである。これは衝撃的だ。これは国内総生産の付加価値が半分になってしまうことを意味している。

 

つまり時間を費やすことで 待機時間=労働力となるのだ。その貴重な労働力を行使することによって大量の半額シールを購入できる。

 

スーパー玉出

そういえばMEGAUPLOAドン・キホーテ

スーパーライフの株主も見てみよう

これはもしかして?ロスチャイルドによる陰謀? 

 

そうでもして食事ということをすると、食事だけするために一日の4分の1を費やす労働者となってしまう。もし半額シール付き弁当が買えなかった場合、これは無給であり労働力の対価である=半額シールが手に入らないのだ。

 

店側としてはたまったもんじゃない。売れないよりはマシかもしれないが、半額時間になると店内をウロウロと徘徊する者たちが観光しておるのである。しかも近寄りがたい。そして半額時間になれば店側は、せっかく頑張って作った弁当を半額で売ることになってしまうのだ。だったら初めから半額弁当を作ればいいのではないか。

半額シールを米国フードスタンプのように配布する策

米国ではオバマ政権による配給システム、フードスタンプを提供している。

被験者は半額シール屋さんで半額スタンプをおしてもらう。そして半額スタンプで半額弁当を購入する。その半額分を地方自治体が負担し店舗に還元するシステムだ。

半額シール屋は行政上では飲食店になる。半額シールも売っているカフェだ。店内には自習室も設けており、Spotifyからナイスなプレイリストが店内BGMとして流れている。

カフェで様々なコンテンツを学習した後弁当も半額で購入、さらにそれを持って店内で食えるという革命的なシステムだ。

 

ゆうちょ銀行の

|履歴:あの人ならこうするだろう

音なんとかななんとか|音情報ホメオスタシス:恐怖道具連関に扁桃体活性化の関わり方達などうヌン(改訂版)

編集部からのお詫び

この記事はクソだ。こんなクソ記事を読む時間があったら、まだうまい棒を両手に持って地方の駅前で食ってたほうがマシだ。

 

 

 編集部からの追加コメント

主軸を訂正しなおしたけど、この記事のクソさには驚きだ。おかげでうまい棒をなんこ駅前で食ったかわからない。

楽しかった。変人になれるって楽しい。一種の観光。

 

 

音なんとかなんとかは、3年前ほどから、やる!といいつつやっていないのでやるのですが、扁桃体が活発化することで、抽象度の階層で緊急性のある道具の配置などがパターン決まっているんじゃないかと思いまして、えへへへへへへへ

 

恐怖をまず感じます、扁桃体は海馬と連携し、恐怖パティーンを言語脳から探ってきてこれですね!というパターンを見つけてきて、やばい北朝鮮の核ミサイルだ=(モナドの死)というVR体験をするわけです。

もっと単純なVR体験としてわ、

うーん

今最も恐怖でコントロールされているの実は・・・食事なんですよね・・・

ゆうと殺されるけど(明日、俺東京湾浮かんでいるかな

あ!じゃあいいや、糖質制限にしましょう。

糖質制限に関する恐怖、ありますよね。これらの恐怖パターン覚えてますよね。

それらは海馬と扁桃体が連携して、恐怖パターンとして長期記憶になって言語なんとかにされます。

音情報ホメオスタシス

ということで以上のように恐怖によって、見える世界のレイヤーがこういった道具の配置だけによって構成されていたんですね。驚きですが、道具には音情報もありまして、音情報も立派な道具配置????え?道具じゃなくね?音情報だよ、音は、道具じゃねえよ。

まってね、扁桃体が活性化することで、言語の抽象度の階層がレイヤーになっっている。一番怖いときで、すべての意味無力化。

音情報に恐怖を感じている時ですが、これに理性がなんらかの理由をつけるわけです。違う、恐怖を感じるが先だ。ミサイルが飛んでくるとか地震で死ぬとか。

もうすぐ地震で死ぬのだ。

これはとてつもない恐怖だ。できれば死にたくないだろ?

音情報が道具配置に変換されてしまっている状態

以上のように、緊急時にもしも?みたいな保険をかけるために、常に道具の配置を家にいるときでもそればっかり見て気になっているわけです。で、音情報も貴重な緊急時の情報などで、音情報になんらかの演繹付け理由をつけるわけです。自動車が走っていると、あ、これは集団ストーカー力だ、とか。すると扁桃体と連携する海馬への聴覚から入ってくる情報も、その条件下の元フィルタリングされて抽出された情報として知覚することになって、前頭前野へ送られるわけです。まあ、俗に言う統合失調症のカラクリだ。

そこで

大事なことはこの条件下フィルタリング機能がある一定期間、配置されているということだ。例えば、ベース好きのやつはフルカワミキの出すベースばっかり注目してしまうと思う。あと女ベース未だにイケるのかなみたいな。

同じように、このフィルタリング配置期間は明らかでないが、このフィルタリング配置自体が道具として機能するのでーーーー

それがホメオスタシスとなって音が発生していないにも関わらず常に扁桃体が未来予測で活発になっており、まあ、つまり、あ、大丈夫じゃん、普通じゃんっていうマインドセット変わらない限り、フィルタリング配置は変わらないということダスな!!いいかな!こんなもんちゃうか?

例えばカクテルパーティーで知り合いの声によく似た声を聞いた時のあるあるネタ

カクテルパーティー効果といえば、やっぱカクテルパーティーだよーねー。カクテルパーティーってさ立食Partyとかあんまやったことないんだけどさ、パリピ?

まあいいけどさ、そんとき「あ!知ってる人のめんどくさい元カレの声にそっくりりりりりり〜〜」みたいな時って、ドキドキしない?実際わかんないのに。VR体験だよね。

そういうことっす。

恐怖抽象度のレイヤーてきとーな一覧

レベル1,純粋な僕、純粋な空、純粋なお星様、お天気が良い、音楽が心地よい、

レベル2,明日起きれるかな、明日人身事故ないよね、明日何食おう ←だいたいこのへんで音情報に変な演繹付が起きる(音楽が気持ちよくない

レベル3、光熱費払ってないけど使いすぎないようにメーターをみとこう→車のドア閉め音が集ストじゃね?と感じてしまう

レベル4、脳がジャックされたような気分だ、ガス代が高いのはこれは陰謀だ→巡回するヘリの音が死神の音に聞こえ、沼地からぬらりひょんの声が聴こえる

レベル5、おかしい、ネットのルーターにハッキングされているような異常な光が→(ASKAみたいにかっこいいロックが作れるが、警察に自首したりするくらい生活困難に

レベル6、宇宙が崩壊する(LSD体験みたいなセカイ、音も時間も関係ない

レベル7、神の世界へ・・・・・音自体が神が作った被造物

 

治るのに1万年かかるといわれた場合

一万年先のセカイなんか想像できませんよね?何故なら一万年を経験していないからです。一万年生きてから考えたらいいだけですよね。

 

|意識の範囲:重ね合わせの宇宙

抽象化イメージ固定選択論 現実存在機能主義 線形選択最適化理論

デカルト以前と以後での違いに専門の学科みたいな学者が発生したことです。デカルト以前はなんでもやりましたし、デカルトも数学のデカルト積をぱっと思い浮かんだ後、ドイツ軍に従軍したりして、この世界は全部ウソやねん、俺だけがほんまやねん!と今精神障害患者の発言とまるっきりおんなじ視点の発想をぱっと思いついたわけです。まあ実際は、ちょっとあとのせサクサクしすぎてて、線形理論的なところ、よく知っている友人でも自分のことをあまり知らなかったりするし、自分もよく知っているようで知らないこともあるということに疑問を持ち一冊書き上げたわけですね。

でもこれは仏教でいう空観に近いもので、例えば「めっちゃピザ食いたい!」って思って寝てしまったら次の日何故かお腹すいてないとか、あると思います。この時めっちゃピザ、Lサイズのピザ食いたい!と思ったことはこれを所与といい、この宅配のLサイズピザ食いたいと思ったことだけは真実だとします。でも寝てしまってすべて幻になったら次の朝、なんだったんだ?幻だったのかな?みたいなやつです。

この所与は実は半径3キロメートル以内にいる人間という生き物の意識の集合の結果、シュレディンガーの猫が死んだわけです。これは半径何メートルかよくわかんないけどある程度の人間の意識は常に重ね合わせの状態にあって、猫死ぬ、猫生きる、のどちらかでも本当の世界なのです。

猫(死 VS 猫

例えば、猫死の人が建物内にいる1914人のうち32人だったとします。仮に32人が観測した場合、確率的に、32-n×2みたいな式で、存在確率は低いです。圧倒的に残りの990人くらいの猫好きの人が多いので、猫は何故か生きているのです。

問題は、意識の起源か?です。意識の起源になると、じゃあ990人と32人の意識を決定したのは誰なんだ?と鳴ります。神様はサイコロで遊ぶのか?と同じような、もしくわ32人の中に小人が入っていて小人がキメたのか。

意識の起源ではなく、気分です。気分ってゆうか空気?気分ってなぜか変わってしまうでしょう。それは猫死猫の存在確率みたいにどっちでもある重ね合わせの状態だとすると、仮に1ミリセコンドで意識の起源はアプリオリにしておきます、そして1ミリセコンドで集合内にLサイズのピザ食いたい!という人が多いほど、気分がLサイズピザになるわけです。

Lサイズのピザは記号

実際の脳内では、この場合、Lサイズのピザという記号にドーパミンがでているので、Lサイズのピザという名前をつけた豆腐を喰ったら大丈夫です。何故ならLサイズのピザ物自体にドーパミンがでているわけではなく、Lサイズのピザという看板にドーパミンがでているからです。

この状態が続くと、扁桃体が活発化し、高度な情報空間に欲求が発生しているのに、おなかすいている状態になり、IQが下がり、さらに恐怖などを埋め込まれます。

最終的には、クーポンを配布するスケジュールを組まれると、定期的にクーポンを見ただけでお腹がすいちゃいます。ライオンはクーポンの画面を見ても、これはニッケル合金だから食えないし、お腹好かないと思うし。

 恐怖によって作られる道具連関

恐怖によって作れる道具連関の中だけで生活しているわけです。つまり恐怖によって普段見ている部屋は怖かった時にしかみない道具しかみていないのです。

例えば、ケータイ。地震だ!核ミサイルだ!!というフレコミはすでにあります。実際核ミサイルが飛んできたら、(=完全な死)かもしれませんし、

もしかしたらケータイの画面に

「残念ながらあなたは死にます。」

って表示されるかもしれません。

嫌でしょ?まじかーわし死ぬんかー。

ま長期的にはみんな死ぬんですけど

まあでも、核ミサイルが飛んだことは一度も無いですし、落ちたのは過去2回だけですし、死が空から落ちてきたわけだね。ソドムとゴモラみたい。

扁桃体が活発になっていると、恐怖で道具連関のうち緊急性の高い道具しかみなくなっているわけです。例えば、ミネラルウォーターを備蓄する。などです。

f:id:bedroomtourist:20161112235333p:plain

昨日ライオンが襲ってきたからずっと朝までライオンがでてきた岩を見つめているが何事もなく朝を迎えてしまった動物。(熟睡できないから寝坊(勿論毎日

f:id:bedroomtourist:20161112235352p:plain

昨日、この道具で敵を倒したから、嬉しくてずっと倒した道具しか触らない動物

(もし失ったら発狂(Lサイズのピザで我慢(半額シール食べる

世界の支配者も逃れられない

例えば、世界を裏でファミコンみたいに操る陰謀論ロスチャイルドと先日お亡くなりになられたロックフェラーが、合わせて2人です。それでも地球にはあと60億にんくらい他の意識があるわけです。いくら世界を支配できてても気分は60億人に負けてしまいます。1%の金持ちが気分よくても、99%の貧乏が気分悪いと、いくら1兆円くらい金持ってても気分が悪くなります。ベンサム的汎神論?

物理的に考えて、世界の支配者2人対、60億人がこんぼうでなぐかかってきたらムリでしょ。勝てないわけです。

だから不安が大きい時ほど気分って変わっちゃうのね。

 

謎の腰痛は道具連関

つまり大事な道具しか日頃みていない我々ですが、しかもちゃんとみてないし、道具の配置しか見ていない。しかしそれによって、不安や恐怖が増大し、情報空間にリアリティを感じて常にストレスを抱え、扁桃体が活発化によって、筋肉にノルアドレナリンが蓄積。

こういうときは菅野美穂みたいに一人で海外旅行行こう

菅野美穂さんですが、毎日同じことばっかりやってると脳が腐ってくるのでさくっと脳内パターンを変えるそうです。

 

卵が落ちて割れてもアメリカ人みたいにジョークで笑い飛ばそう!

菅野美穂さんが好きな男性のタイプです。卵が落ちるたびに笑って誤魔化そう。

 

|生物権力:空気の研究

現実存在機能主義 線形選択最適化理論 抽象化イメージ固定選択論 音楽言語学

人類であるコギトが観測できる力のひとつに重力がある。重力は質量があるもにはかならず内部エネルギーとして備わっている。生物的にはコギトの重力の感知できる感性は三半規管とされている。

重力の他にも、

 

音情報は実は重力など他の波の影響もあったりする仮説

今回、情報のなかでも音情報に焦点を当てているが、脳が感知できる情報は確かに重力もあるし電磁波や弱い力や他にも波になっている力のような振幅のあるENERGY、ま振幅があるからエネルギーなんだけどさ。まあそういう振幅を情報として捉えているわけでしょ我々の生命体って。音って音波だけど、音情報って音波だけなのかな?と考えると、純粋な音波って大気圧や水中、石、建物の何か、何か、何かというのは広がりのある物体、物体には重さがあるというアプリオリな広がりのある物体。もし広がりのない物体って頭で考えることってできますか?物体(広がりがある)ってゆう絶対的な条件はアプリオリだって、まあわかるよ。カントくん。でもさ物体って、我々が知覚している物体って実は11次元くらい広がりがってるかもしれないし、それを4次元に住む人間が感知できるのが広がりをもった物体として表象しているだけかもしれないぜ?超越論的に考えると、純粋な経験は我々の知覚できる感覚器には4次元くらいしか判断できないと思う。だけど、知覚しているのは4次元という、Space&Timeだけど、実はもっと感覚器には様々な波の情報を総合的に判断しているかもしれません。

純粋な音情報

純粋な音情報ってなーに!考えてみよう!純粋な音情報とは、では何がいいかな、隣の家の音にしようかな。隣の家の音ってさ、純粋な音波スペクトル分析すると、めちゃくちゃ沢山の音が入り混じっているんだけど、我々はそこに隣の家の音情報にフォーカスして隣の家の音情報だけを抜き取って聞き分けることができるわけじゃーん。純粋な音波って例えば、398hlzのサイン波だとするじゃない。世界でその音しか唯一この空間でその音しか鳴っていない場合、これは純粋な音波で、なんの他エネルギーとの干渉もなく、純粋な音ってこれだよね!実際私達が住んでいる街って一個の音波しか鳴っていないことなくなくない??国道25号線を歩いていたら、車のエンジン音、なんか騒がしい音、信号の音、謎の旋回を繰り返す正体不明のヘリとか、それくらいじゃん!!!それくらいしか聞いてないんだけど、実際もっと音波発生してんだよね。たとえば車にしたって、車のエンジン音以外に、タイヤと地面がこすれる音とか、風の波エネルギーがビルなどの建物エネルギーにぶつかって回析してさらに振幅が増幅したときの音とか、あと、犬がワンワンいうてるかもしれないし。そのかんきょうの中でとりわけ音情報として認識しているのって、人生の中で経験してきてよく知っている音情報なわけっしょ。街の音ってだいたい決まってんじゃん!街ってこういう音情報だよね!って!街の音情報って純粋な音波じゃないよね!もし仮に、街の音波がライオンの鳴き声とかdったり

 

f:id:bedroomtourist:20161112235333p:plain

 この状態だと、音情報は重大。夜間は暗い勿論電球とかねえしさ。音情報だけなんだよね。

 

音情報には道具音情報もあーる?

道具の音ってあるじゃん。車のエンジン音もそうだけど、車ってゆう道具に意図がこめられているその音じゃん。だから、車の音聞くと、車という道具を使った何者かが車の道具という範囲内で何かをしでかす音情報として捉えれるわけじゃああん。

 

生物権力空気の支配の発生

道具情報によって、みんながこうしたほうがいいという情報場を共有できるてるわけじゃん。上のサルだと、道具情報は、ライオンのネコ科の音じゃん。それを共有する情報場空間があるわけじゃん。だからああやって表象としては、岩石に隠れて見張りが常に見張っていたりしてたわけじゃなああい。これっって空気じゃね?なんかその、いつライオンが襲ってくるかわかんねえ空気じゃね?

 

 

経済学でいう需要をラカンのdemandで考える

内需や外需は国家というのがあるからだ

全てはコギトである観測者が地球上などで欲求している全体だと考えればわかりやすい。

 

needは欲求で最低限の生活demandは要求で最低限の文化的な生活である。

need欲求とはラカンが説明するには、なんだっけ。生命維持装置だと考えればいい。アポロ13号に積まれた生命維持装置が最低限の生活だ。

これに関しては絶対需要として必ず需要が惑星内で発生する。

一方demandはソフトオンデマンドだ。TVプログラム番組が見たいという要求、これはアポロ13号に無くても良い。アポロ13号に積むには必要ないのだ。なぜならアポロ13号の最大の要求は月面着陸だからだ。最高のテレビ番組だ。

このように勅令を受けているカンパニーなどの目標目的などが備わっている道具連関では

この話はいいや。

文化的なものは言語での差異であることが判明した。これでTVのお笑い番組も月面着陸も同じ文化的な言語での差異でしかないことになってしまった。

日本国では憲法により、この文化的な生活を国民全体で保障に務めるとなっている。つまり国民全体は、言語の差異を要求することが目標だと書いてある。