ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

官民ファンド De ジェームスポンド

安部政権の骨太の方針2013!
の最大の売りでもある「官民ファンド」
そのほかにも、カジノ特区、などの特区をもうける規制緩和がある、基本的には
小泉竹中路線というか、故・橋本龍太郎政権から一環して規制緩和
BIS規制がかかって、ちょっとした財テクがきかなくなってしまい、バブル崩壊後の日本には
確実に、規制緩和並みの何かグローバル化を強いられてきた。
なんでもいい。
とりあえず、金融ビックバンで都市銀行には、フェデリティ投資信託、ゴールドマンサックスなどなど
海外の投資信託から、「日本のサドからでた金と銀のおかえしです」という感じではないが
潤沢なマネーがサプライされた。
そして、九州地方の「ほりえもん」というサムライが丁稚奉公で、六本木の屋敷に
えちごやを開いたのは間違いない。

にわにうわさの「官民ファンド」これは、国と民間がお金を出し合って、なにかしよう!というものであるが、
問題は、国と民間の金の比率だ。どうしても国の比率が高くなってしまうのは、もうどうしようもない。
とゆうか、誰が考えても「そうなるだろう」と予想はつく、前例なんか大阪市にゴロゴロしてる。
実際には、9:1くらいの比率になるとも、どっかのネット記事で書いていた。
ロシア国営の石油会社と、日本の会社が合同で天然ガス油田を開発するのとわけがちがう。
資本の原理が働かないというか、逆にグローバル社会に抵抗するような感じ。
逆にGDPは一時あがっても、国内は空洞化するだけ。
空洞化したあとの街並みは、大阪市港区弁天町にある、「オーク200」という建物を一瞥すればわかるだろぅ。
残された、若いママ、と子供は、どこかの北の国のように
覚せい剤と、SEXにおぼれ、魔女として異端審問にあい、種の絶滅となりうるのは、だめよ。
いたるところに、「整骨院」「保育所」「高層マンション」の三位一体となり
父と精霊と子の三位一体とはまたちがう
三位一体で、感動するだろう!!!!!!!!!