(9%Comple)サイバースペースでのインキュベーション

28年度第二次補正予算では中小企業への投資はされるが、

問題はGDPデフレーターである。デフレが進み、完全失業率の改善が鈍化する

もっとも問題は、失業者でもしていない市民だ。

この場合、こうした企業からの所得への影響もベネフィットがナシ。あるのは消費税の影響のみ。マインド民度が紛争地域下と同じ、つまり社会契約していない自然状態なわけだ。

この場合、常に情動的になりIQが下がっている、前頭前野優勢ではないので、正しい判断ができない。

 ある意味洗脳しやすい状態である。

様々な霊感商法、カルト的宗教は、この状態を狙っているので自明的だ。

セキュリティーヒステリー

セキュリティーレベルを上げると、どんなことでも脅威になる。長期的には死んでしまうことが最大の問題では。

貧困救済措置に、教会が行っったこと。国家の福祉に教会機能はあるのか。

 

デジタルテレビでも触れることができる情報

日本国の民法各局メディアの信憑性はうすーい。CMを出す企業は自社製品を買えと洗脳しようとする。低所得者の全体性は目下、こんなところでしか獲得できない。

正しい判断なんか誰もできない。神ですら不完全性がある。

もっとも正しくあろうともすることもできない。

常に感情のフラット化を目指すために、エモーショナルコントロール

職業団体での陶冶は、感情のコントロールもある。