ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

統合失調症に関する研究07

今回は幻聴について。

幻聴は耳から入る情報を脳がただしく認識できずに、すぐ近くにある言語や感情をつかさどる脳の部位に

信号が入ってしまうことから発生するのではないだろうか。と思います。i guess

不安を取り除く宗教的儀式として、幻聴のことを「ジャッジ」強迫行為のことを「ルーティン」

と勝手に名前をつけて呼んでいます。これにより幻聴が聞こえた場合の不安な気分を

総合的に管理できました。

管理もでき後々分析もできるよーかのようになりました。

幻聴は、「さ」行にかなりリダクションします。母音 と 子音 が重なっている日本語で

結構、ッシャ!という空気のような音はかなり含まれます。

そのッシャってゆう音が耳に入ると、そのときの気分によって別の認識をします。

とりあえず、脳に未回収で蓄積されている無意識下におちた不安や恐怖を

やわらげるために、やるか、やらないか、のジャッジに責任を転嫁させます。

ジャッジには2種類あるっぽいです。

父性ジャッジ:

母子ジャッジ:

父性ジャッジにはかなり儒教の影響が見られます。

とりあえず原因不明の天災、天候、不景気

色々あるときに必要な感情の落ち着きができない場合

マズローの5段階欲求にたとえると

睡眠をとるか、性欲をとるか、食欲をとるか、をクリアーすると安全なのか

安全ではないので、また睡眠をとるのか・・・・

なにも発展しない。