ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

なぜニート、引きこもるのか。俺は100万人の人生を背負うぜ

んばんわ。少し更新が遅れてしまいました。
よく訪れてくれてる方には申し訳ございません、
信頼を取り戻すため今回はかなり意思表明をします。
 
ニートOR引きこもり。それは資本主義社会、つまり今僕達がすんでいる社
会が生み出したことは間違いありません、これには異論はないでしょう。
引きこもりは、現在100万、いやそれ以上だといわれています。
ニートもそれくらいだと言われています。それはエイズ感染者がどれだ
けいるかとゆう統計に近く、氷山の一角であり、
もっと多くの方々が人生に生き詰まっている。
それはなぜか?
簡単に答えれるはずがない。
 
しかし、今なら僕が少しだけ原因を説明できる気がします、
なぜなら僕も元引きこもりであり、ニートであり、パニック障害者であった、
いや現在もひきずったまま、社会生活に復帰しているからです。
かなりの努力が必要でした。まず自分との戦いからはじまり
そこから世界への戦いになるわけです。なんども逃げ、そして挑み
少しずつ前進して今ここにいます、僕はここにいる。
それはこの6年以上の努力があったからこそ、僕はこうやっていれる。
こうやってなんらかの障害を持っていても、社会生活を贈っている
大変な人もいっぱいいています。皆さん、気づいてください、
彼らは、僕達は表面上では一見普通にみえますが、内心は
本当に、本当に苦労、葛藤、不安、死、生、性、邪気、それらが入り
乱れているのです。
僕がまえに佐川急便にバイトしたときにいわれた言葉で
「引きこもるのは甘えているからなんだ」
確かにそうなのです。
甘えなのです。
こう書くとほとんどの該当者は怒りを覚えるでしょう。
僕もその時点でかなりそうゆう感情を覚えました。
が、ですが、正しいことをいっています。
それは資本主義社会での生活上
いや、原始的な人間の生活のうえでの正しさであると思う。
なぜなら、人間はまずたべるのに狩をしなければいけない。
じゃないと死んでしまう。命の危険さえ犯す。
原始的な生活では、まず食べることを先決するのです、そこに充実と
やりがいを覚えていくんだと想像します。
ではいま私達が住んでいる社会は高度資本主義社会で、われら日本は
アメリカとゆう傘にまもられながら、その微妙な隙間の平和を楽しめる。
いや、まあ10年も前の話だと思うけどこれは。
そして食べるのも困らない、24時間食料を売っているコンビニがある。
そうゆう流通システムが確立されていて、なおかつ余っている。
こんな社会の中で生活をしているわけですから、
完全な甘えになってしまいます。
原始時代の観念からすれば。
じゃあさ、どうすればいいわけ?ニートは、引きこもりは。
なぜ引きこもるのか、なぜニートに、働くことをしないのか。
単なる甘えで、100万人以上もいる国は滅亡するしかないでしょう。
この国はそんな甘えを許すようなクソみたいな国で
他の国を見てくれ!!中国と韓国と日本以外に引きこもりなんかいない。
なぜだ!!なぜわれらアジアだけがこうもなってしまうのだ!!
どう考えても奇異で、おかしい。不思議だ。こんなことはおかしい。
 
何度も書くけど、僕達の住んでいる社会は、高度発展した
資本主義社会であり、グローバルスタンダードにも通ずる
社会なのである、
つまり、価値観とゆうものにいわおなしにも付き合う羽目になる。
たとえば、車にしろ、車がないと女ができない、
時計にしろ、ロレックスだか、それを持てば俺はすごい。みたいな。
そうゆう価値観は、マッチョイズムであり、くだらない。
風の前の砂のごとしだ。
高校に入学して、女と遊んでセックスする、ちょっと自信ができたから
色んなハードル、今まで高かったハードルさえ、ひょいと越えられる自信を。そうやって女とセックスできる人種は、資本主義では勝ち組にはいる。
 
もうここらへんでやめよう。ただの嫌味にしかなってない。
 
すまないがここまで読んでくれた人にありがとうといいたい。
ただの感情でしかない文章、厭世あふれる文章を
最後まで辛抱強く読んでくれたあなたは最高にいいやつだ!!
 
題名の意思表明が最後になってもかけていない。
すまない。疲れている。ここ何日間、ハードな生活をしている。
これも自分を試すためだ。人間なんて簡単に死ぬけど、そんなに
死にやしねえよ。それではまた次回!!