ストレートネックで首ガッチガチやぞ!(くやしーです!アップ×2ガール(仮)

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

音楽言語学|音楽集合:20年くらいかかるクラシックは音楽なのか ver1 .00.05 El Calton

ロックも聞かずにお部屋でクラシックを聞いているお嬢さん。

f:id:bedroomtourist:20170502114151p:plain

ロマノフ王朝家だからしかたない。

 

といっても、現代分析哲学音楽なので、最強のミニマル音楽なのだ。

このクラシックは、どこまで人は音楽を感じれるかを実験した集合で

20年くらい再生時間がある。だからiTunesでは再生時間がみたことない数字になってスカウターみたいに爆発してしまう。怖いな。アイチューンズキラー。

20年間ずっと音が鳴っているのかと言えば違っていて、1日に一回アカペラのヴォーカルが「HOO!」と歌うのだ。

隣にいるヒョウ柄を着た大阪のおばちゃんは、20年間、毎回同じ時間にHOO!と歌っているので、時計にちょうどいいといっていた。

しかし実は20年間のsequenceパターンを見ると、23.359・・・時間ごとにHOO!といっているので正確には閏年も含めると、太陰暦みたいなsequenceになっている。そしてその後みんな死んじゃいました(^^)

 

20年はやりすぎた。社会主義国家じゃないんだから。

では1時間にしよう。

どこまでが音楽として認識できるかのおはなしであるからな。

1時間に男性が「あほ」と1分ごとに言うとする。

たぶんこれも認識できない。たしかに集合の連続性はあるが、連続性だけの関係性だけでは、音楽集合にはならないのだ。

それでは1時間に男性が「あほやねんすきやねん」をずっと言っているとする。

これで時空の連続性をまとまったひとつの集合として認識できる。

 

この集合に対して、あほやねんすきやねん、はひとつのシークエンスパターンである。

1時間だ。

もはや時間の長さも関係ないかもしれない。20年間あほやねんすきやんを聞いていても、そのシークエンスパターン連続体の一部を認識すると、それは全体の集合なのだ。

f:id:bedroomtourist:20170502111206p:plain

いま思ったが、上のロマノフ王朝家のお嬢さんはほとんど部屋でクラシックを聞いていないぞ。一日に一回HOOという音だけを聞いていて、そのあと無音。ぼーっとしている。ニートよりひどい。なかばDSM5の精神疾患患者だ。

しかも聞いてない。音を聞いてないのだ。なのに一日一回HOOを聞いただけで、クラシックを聞いているとしている。それなのに一日中ずーとぼーっと無音を聞いているのだ。なんか聞いているということがよくわからなくなってきた。

 

ま、そんな話はおいといて

「あほやねんすきやねん」は立派なシークエンスパターンである。その中で音楽を感じるには、どの集合が加わると、いいのか。

100回分のシークエンスパターン「あほやねんすきやん」×78回のこり22回「あほやねんでもうちすきやねん」だとする。この22回の差し込みは遺伝的アルゴリズムを使った非線形性をもっており、いつどこで「でもうち」が差し込まれるかわからないのだ。

この差異。

この2つのシークエンスパターンの差異だけで、時空の認識が変わるのだ。

 

さきほどのロマノフ王朝家の話。なぜダメだという理由は、理性的である現実的であると判断できないからだ。何故なら、悲しいを通り越して、虚無Voidでしかない。

虚無と悲しいは違う。

悲しいは理性的で現実的であるが、虚無は理性を破壊し、現実の都市をミサイルで破壊してしまう。

f:id:bedroomtourist:20170502110802p:plain

差異

このシークエンスパターンに差異があることにより、時空連続体に対するattention注意がより臨在的、臨場空間としてリアリティ感情移入できるのだ。

覚醒awakeneseレベルを16が覚せい剤使用時だとして

起きている間は10だとする。

枚入か。この話は

つまり「あほやねんすきやん」の連続体にまず着目がいく。そしていつくるかわからない「でもうち」を待つ状態だ。そしてその「でもうち」が100回中22回の一回が着た瞬間、キターーーーー!!!となった。この時うれしいよね!!100回のなかでたった22回しかない瞬間だ。正確には100.35966599890...λ回なんだけど。

そう、その「でもうち」のことを、人はロックと呼ぶかもしれない。

神、と呼ぶかもしれない。

「でもうち」を巡って、商業発展につながり、でもうちレコードができるかもしれない。その中には産業的な、産業でもうちロックが批判されるかもしれない。

とにかく、この時空連続体に臨場感を味わっている状態、変性意識状態であり、なおかつ、差異があり、別の素材エレメントを持った集合シークエンスパターンがぶちこまれている状態、

これでけで、人はこの連続体に対して感情が左右されるのだ。

しかしこれは音楽集合なのか?

 

 電車のシークエンスパターン

いままで音情報でのシークエンスパターンで音楽集合を聞いてみた。つぎは違う情報にするとする。上の定義、えーっと公理である

 

時空連続体に臨場感を味わっている状態、変性意識状態であり、なおかつ、差異があり、別の素材エレメントを持った集合シークエンスパターンがぶちこまれている状態 

が音楽集合であるという仮説である。

電車の