たまには許してやれよアベ政治。正月くらいはさ。

testだんかいでえす 現在TEST段階は1.00.03くらいゴールがどこかわからなくなってきているので3年くらいTESTかも笑

人の言うことはコロコロ変わるNOMO

精神病というのが生まれたのは20世紀か、19世紀にはいってからだった気がします。

それまで精神病というのは「ありませんでした」

なかったのです。

たいがい「魔法使い」とか「狐」とかいってたんですよ。

大昔なんか、地震なまずが起こしてるとか言ってたんですからね??

産業革命前とか。

一度、「む。これはきみ、これ精神病だ、今日から君は、精神病」

と言われると、精神病という内部表現に構築される。

だけど一度それらをひとつのタームに構築すると

脱構築はほとんど難しいと思います。

今現在の宇宙はビックバンからどんどん膨張を続けています、全てのものが時間と

ともに変わらなければいけません。

なので人の言ってることも、常にコッロコロかわってしまうんで

あれ?おまえこのまえエレクトロっつってたよな?っていっても

テックハウスだ、プログレッシブだ、いやEDMだよきみ、

ロック業界の先生みたいだよな?

人は何兆人死んでもこの世界は変わりませんが

本当の仏教では、人の心も「空」といわれます。

空ということは、人の心は。「ない」のです。

だからないものはコロコロと、ビックバンとともに変わらないといけないのですが

変わらないやつがいると、それは搾取構造によって、環境を意図的に

湾曲されているということですね!それはビックバンに抵抗しているんですよ。

もしこの世界の黄金比が崩れると、宇宙は崩壊するんですね。

魔法少女まどかマギカみたいでしょ?

68:22

これを崩すと、宇宙にワームホールというのが生まれます。

妄想だけどね。

精神病というひとつのジャンルができたのと同じように、

「む、きみは働いてないな、きみは今日からニートだ」

というようにニートってゆうのもなかったですよね?昔は。

近代社会では、自分の能力をすごく低機能に信じている人間が多いと

近代社会は生産率が下がってしまいます。

辞めてください!人間2.0